お父さん、私この結婚イヤです!

お父さん、私この結婚イヤです!14話ネタバレ最新話と感想!嫌いなきゅうりも美味しくなる

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「お父さん、私この結婚イヤです!」14話ネタバレと感想をまとめてみました!

マスクミリアンに朝食を誘うジュベリアンですが、楽しい食事となるのでしょうか。

それでは、「お父さん、私この結婚イヤです!」14話ネタバレと感想を書いていきます!

お父さん、私この結婚イヤです!14話ネタバレ最新話と感想!嫌いなきゅうりも美味しくなる

二人で食べる朝食

ジュベリアンは、マスクミリアンの腕を引っ張って朝食に誘いました。

そんな彼女にドキドキしているマスクミリアンですが、一緒に食べる食事がなんだか嬉しいようです。

目の前の食卓に出てきたのは、きゅうりのサンドウィッチ。

 

これはジュベリアンの好物なようですが、マスクミリアンはなんときゅうりが苦手でした。

なかなか食べようとしないマクスミリアンを不思議に思い、食べるようにジュベリアンは促しました。

じっと見つめるジュベリアンに耐えられず、マスクミリアンは意を決して一口食べました。

 

サンドウィッチの美味しさを目を輝かせて聞いてくるジュベリアンに、マスクミリアンは頷くのが精いっぱい。

マスクミリアンもサンドウィッチを美味しいと言ってくれて、ジュベリアンは嬉しくてニッコリと笑いました。

 

その笑顔にまたしてもドキドキするマスクミリアン。

きゅうりも、美味しいかもしれないと思うようになりました。

皇帝とフロエンの過去

父フロエンが護衛をしているアシェット帝国では、フロエンが皇帝の護衛をしていることが徐々に広まっているようです。

この事態を収束させたいと、エリオス公爵は皇帝に話をしに来ました。

民衆にこのことを知られたら、反感をかってしまう恐れがあったからです。

 

それは20年前、アシェット帝国が戦争をしている最中のことでした。

若かりし頃の皇帝は、敵に追いつめられると皇宮を捨て、身を隠して自分の安全を確保しました。

しかし、ある皇宮の兵卒はたった一人で帝国を守り続けたのです。

 

その兵卒とは、フロエンでした。

皇宮を捨てた皇帝は、民衆から卑怯者と呼ばれ非難されていました

しかしフロエンが皇帝を支持したおかげで、なんとか収まったそうで。

 

そんなフロエンを、またしても皇帝の自分勝手で不当な任務を強いていることが民衆に知れ渡れば、みんなだまっているはずがありません。

それを避ける為に、エリオス公爵は皇帝に提案をしました。

それは、暗殺を企んでいる黒幕を把握できる方法を他に考えると言う事。

 

そして皇太子を皇宮に呼び戻す必要があると、助言しました。

けれど皇帝はエリオス公爵の言葉に苛立ち、フロエンの弱みを握っている限りフロエンが自分に逆らうことはできないのだと叫びました。

カフスボタンを相談

ジュベリアンとマクスミリアンは食事を終えて、部屋に戻ってきています。

本を読んでいるジュベリアンは、食後の眠気に襲われていました。

いつも自分が寛いでいるソファー、そこにはマクスミリアンが寝転んでいます。

 

不満げにソファーを見ていると、マクスミリアンが起きました。

彼は一体いつまで居座る気なのだろうか、フロエンが帰ってくるまでいるのか、とジュベリアンが考えていると、マクスミリアンがジロジロ見て何か用かと尋ねます。

 

ジュベリアンは、フロエンとマクスミリアンの仲が良いことについて話題をふりました。

フロエンとマクスミリアンが話しているのを聞いて、とても仲が良さそうに思ったからです。

そこで、ジュベリアンはフロエンに渡すカフスボタンについて相談してみました。

 

カフスボタンをプレゼントするのは、どうかと。

するとマクスミリアンはジュベリアンに近付き、誰にプレゼントをするのかと勢いよく聞いてきたのです。

お父さん、私この結婚イヤです!14話感想

まさかせっかくの二人での食事に、マクスの苦手な食べ物がでるとは思いませんでしたね!

腕に自信のあるシェフが作った食事はどんなものかと期待していましたが、きゅうりのサンドウィッチとは。

 

それにしても、ジュベリアンの笑顔に相変わらず終始ドキドキしているマクスミリアン。

さらには苦手なきゅうりまでも美味しく感じてしまうなんて!

マクスミリアンは、ジュベリアンのことが気になり始めているのでしょうか。

 

部屋に戻ったあとも、ソファーでくつろいでいましたし大分二人の距離は縮まったように思えます。

マクスミリアンが、部屋に侵入してきたような殺伐とした雰囲気はもう見られませんもんね。

 

でもたしか、小説のストーリーではジュベリアンが皇太子の前で自害してしまうはず…。

この二人の関係が、これからますます楽しみになります。

 

そして皇帝とフロエンの過去も分かりました。

ですが、皇帝が握っているフロエンの弱点とは、ジュベリアンのことだけなのでしょうか。

何かもっと秘密がある気がしてならないです。

お父さん、私この結婚イヤです!14話ネタバレ最新話と感想!嫌いなきゅうりも美味しくなるまとめ

今回は漫画「お父さん、私この結婚イヤです!」14話のネタバレ、感想をご紹介しました。

ジュベリアンはマクスミリアンに、カフスボタンをプレゼントすることはどうかと相談しましたが、誰に渡すのかと尋ねるマクスミリアン。

また皇帝とフロエンとの過去の関係が明らかになりましたが、フロエンに対して皇帝はどんな弱みを握っているのでしょうか。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!