お父さん、私この結婚イヤです!

お父さん、私この結婚イヤです!29話ネタバレ最新話と感想!皇太子の想いとは裏腹な恋愛

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「お父さん、私この結婚イヤです!」29話ネタバレと感想をまとめてみました!

ジュベリアンの部屋に訪れたマクスミリアンに、彼女は恋愛をしようと持ちかけました。

果たしてこの恋愛は、成就するのでしょうか。

それでは、「お父さん、私この結婚イヤです!」29話ネタバレと感想を書いていきます!

お父さん、私この結婚イヤです!29話ネタバレ最新話と感想!皇太子の想いとは裏腹な恋愛

思い上がる皇太子

ジュベリアンの様子を見にきたマクスミリアンは、彼女が手紙に埋もれているのを見て、自分が出した招待状に返事をしていないことを知りました。

そんなところへ、ジュベリアンから恋愛をしようと提案をもちかけられたマクスミリアン。

マクスミリアンは、凄いことに気が付いてしまい顔を真っ赤にしてうろたえています。

 

その凄いこととは、ジュベリアンが自分のことを好きだから今まで優しくしてくれたのだと言うこと!

今までの彼女の優しさに納得してしまったマクスミリアンは、ジュベリアンが望むなら恋愛をしてやろうと乗り気です。

 

子供は何人がいいか、双子なら可愛いとか、そんなことまで妄想しているほど、マクスミリアンは浮かれています。

そんな浮かれているマクスミリアンに、ジュベリアンは契約恋愛をしようと言い直しました。

理解できない恋愛

困惑しているマクスミリアンの顔を、ジッと見つめるジュベリアン。

まじまじと見て、改めてイケメンだと思ったようです。

剣術の実力はあるし、イケメン、そしてお父さんに認められている男で、恋人のフリをする相手としてはピッタリ。

 

ですがマクスミリアンは、契約恋愛に乗り気でない様子。

ジュベリアンは、マクスミリアンはお金も家もない傭兵だと思っているので、それなりの報酬がなければ協力してくれないと思ったのです。

そこで彼には、好きなだけ報酬をあげるから恋愛してほしいと再度頼みました。

 

ですがマクスミリアンは皇太子。

彼は自分のことを何だと思っているのかと、怒りました。

ジュベリアンは、期限は決まっているから心配しなくていいと説得します。

 

その期限とは、ジュベリアンが独立して家を出るまで。

ですがマクスミリアンは、独立したら大変になるだけなのに、何故なのか聞き返しました。

お見合い相手が発覚

ジュベリアンはマクスミリアンに、お見合い相手がすでに決まっていることを打ち明けます。

マクスミリアンは、嫌なら断ればいいと言いますが、ジュベリアンは断れる相手じゃないと話しました。

公女であるジュベリアンが断れない相手とはどんな人なのかと、マクスミリアンは気になります。

 

悩んだ挙げ句、ジュベリアンは秘密にしてもらう約束をしてその相手を打ち明けたのです。

マクスミリアン・カセイン・アシェットだと…。

 

まさか自分の名前が出るとは思わなかったマクスミリアンは、そんなことはあり得ないと言い張ります。

ジュベリアンは、公爵令嬢であるからおかしいことではないと言うのです。

そして、帝国の人々はアシェット皇族を神のように崇めているため、もしお見合いを断ってしまえば取り返しのつかないことになると付け加えました。

 

それ故に、お父さんからお見合いの話をされる前に、誰かと恋愛をする必要があるのだと真剣な眼差しで言い放ちました。

マクスミリアンは、そんなに皇太子とお見合いするのが嫌なのかとショックを受けますが、遠回しにお見合い話の背中を押してみることに。

 

実際に会ってみれば、皇太子はジュベリアンが好みかもしれないし、次期皇帝となる者ならなんでも望むことは叶えてくれる。

そこまで言われたジュベリアンは、少し悩みましたがそれでも逃げると言いました。

ドSな暴君とは結婚したくないからです。

 

その言葉を聞いたマクスミリアンは、怒って帰ってしまいました。

ジュベリアンとの契約恋愛の返事をしないまま。

お父さん、私この結婚イヤです!29話感想

ジュベリアンが契約恋愛をする相手に、マクスミリアンを選ぶとは思いませんでしたね!

自分のお見合いを回避するために、そのお見合い相手と契約恋愛しようとするだなんて。

でもそもそも、フロエンはマクスミリアンをお見合いリストから外すつもりでいるのですから、お見合いリストを早く修正して欲しいです。

 

せっかくマクスミリアンと良い感じに近づいてきたのに、もったいないですよね。

マクスミリアンの気持ちも踏みにじることになりますし。

 

それにしても、ジュベリアンは彼のことを放浪している傭兵だと思っているので、契約恋愛に乗り気でない理由がお金のことだと思っているところには笑ってしまいました。

皇太子ですもんね、バカにしてるのかとマクスミリアンが思うのも無理はないです。

 

お見合い相手の名前が出た時に、マクスミリアンはどうして自分だと名乗らなかったのでしょう。

そこで名乗っていれば、いろいろと変わっていたかもしれないのに。

怒って帰ったマクスミリアンは、契約恋愛をするのでしょうか。

お父さん、私この結婚イヤです!29話ネタバレ最新話と感想!マクスミリアンの想いとは裏腹な恋愛まとめ

今回は漫画「お父さん、私この結婚イヤです!」29話のネタバレ、感想をご紹介しました。

契約恋愛をしようと持ち掛けられたマクスミリアンですが、乗り気ではない様子。

挙句の果てに、ジュベリアンからドSの暴君と言われてしまい、怒って帰ってしまいました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!