ラスボスの私が主人公の妻になりました

ラスボスの私が主人公の妻になりましたネタバレ第25話最新話と感想!タウンハウスに到着したフィオナ

「ピッコマ」連載漫画の「ラスボスの私が主人公の妻になりました」第25話のネタバレと感想をまとめてみました!

見事北部のボスであるドラゴンの討伐を終えたシグレン。

タウンハウスに到着したフィオナは予想外の事態に混乱します!

「ラスボスの私が主人公の妻になりました」第25話のネタバレと感想を紹介します!

⇒ラスボスの私が主人公の妻になりましたネタバレ一覧へ

ラスボスの私が主人公の妻になりましたネタバレ第25話最新話と感想!タウンハウスに到着したフィオナ

シグレンの望み

ドラゴンの討伐を終えたシグレンに労いの言葉をかけるアヴェル。

シグレンがドラゴンの討伐に挑んだのは、正式に皇子として認めてもらい、堂々と首都で暮らす為。

しかし、母の命を奪った者たちがいる場所へ行かなければならないと思うと緊張するのを感じます。

 

これでやっとフィオナにも会えると思い、笑顔を浮かべるシグレン。

フィオナが首都を離れてしまわないか心配する彼に、アヴェルは既に手を打っておいたから大丈夫だと言います。

怪訝そうな表情のシグレンを残し、彼はそのままどこかへ行ってしまいました。

 

幼い頃、フィオナと本当の友達になった時の事を思い出していたシグレン。

彼女はシグレンを傷付ける事はないと言いながら、あっさりと彼の元を離れてしまいました。

シグレンがこれまで手に入れたいと思ったのは、フィオナだけです。

 

フィオナを手に入れる為に。

シグレンはドラゴンの心臓めがけて剣を振るうのでした。

思わぬ歓迎

その頃フィオナは首都にあるヘイロンのタウンハウスを訪れていました。

ヘイロン城とは違い、手入れの行き届いたその場所に驚くフィオナ。

アヴェルからの命令でここに来た彼女は、意を決してタウンハウスの扉を開けます。

 

すると、ここの管理を任されているというセリーヌと共に笑顔で出迎えるメイドたち。

まるでスイートルームのような豪華な部屋と、シェフが腕を振るった美味しい料理に出迎えられたフィオナは戸惑いを隠せません。

思わぬ大歓迎に圧倒されながらも、本来の目的を果たそうと考えたフィオナ。

アヴェルの作戦

セリーヌの案内で屋敷内を全て見て回った彼女は、最後に帳簿を手渡されます。

一見優しく親切な使用人ばかりですが、油断はできないと思ったフィオナ。

しかし彼女の予想とは裏腹に帳簿に怪しい点は一切ありません。

 

主人であるアヴェルが不在だというのに小さな不正すらなく、帳簿には些細な事も全て細かく記録されていたのです。

大量の帳簿に途方に暮れながらも、これもアヴェルの作戦かと呆れます。

 

アヴェルに負けず、早くこの帳簿を片付けて屋敷を後にしようと奮闘するフィオナ。

しかしそんな彼女の意気込みも虚しく、フィオナはいつの間にかここにすっかり溶け込んでしまったのです。

ラスボスの私が主人公の妻になりましたネタバレ第25話感想

シグレンが北部のドラゴンを討伐したのは、皇子として認めてもらう為だけでなく、唯一の望みであるフィオナを手に入れる為でした!

幼い頃から行動を共にし、辛い時に自分の味方でいてくれた彼女に恋心を抱くのは自然な流れです。

しかしフィオナはそんな彼を残してあっさりと旅立ってしまいました。

 

皇子として認められ、フィオナを手に入れる為にシグレンは頑張ったんですね!

アヴェルもシグレンに協力し、フィオナの足止めに成功。

無事ドラゴンの心臓を手に入れた事だし、フィオナと再会するのが待ち遠しいです!

 

それにしても、タウンハウスでの大歓迎には驚きました!

屋敷の使用人は皆親切だし、怪しい点は一切ないし…。

 

それでも最後の最後に大量の帳簿が登場!

これもアヴェルのフィオナ足止め作戦の一部ですが、彼女は無事切り抜ける事ができるのでしょうか?

ラスボスの私が主人公の妻になりましたネタバレ第25話最新話と感想!タウンハウスに到着したフィオナまとめ

今回は漫画「ラスボスの私が主人公の妻になりました」25話のネタバレ、感想をご紹介しました。

首都へ行き皇子として認めてもらう為、そして唯一の望みであるフィオナを手に入れる為にドラゴンを討伐したシグレン。

一方タウンハウスに到着したフィオナは、屋敷の大歓迎に戸惑いを隠せないのでした。

⇒ラスボスの私が主人公の妻になりましたネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!