サイト開設1周年記念!

30秒で終わる当サイトについての簡単アンケートで

Xmasプレゼントが当たる?!

アンケートに回答してプレゼントに応募する

(※回答は1人1回まで12月23日〆)

接近不可レディー

接近不可レディーネタバレ25話最新話と感想!記憶が残っているの?

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「接近不可レディー」25話のネタバレと感想をまとめてみました!

アクシオンからの質問に動揺するヒリス。

記憶が残っている人に会うのはこれが初めてのようです!

接近不可レディー25話のネタバレと感想を紹介します!

⇒接近不可レディーネタバレ一覧へ

接近不可レディーネタバレ25話最新話と感想!記憶が残っているの?

記憶がある可能性

四季の森を去るヒリスは、アクシオンから以前この場所で会ったことが無いかと聞かれたことで頭がいっぱいでした。

夕暮れ時に、誰もいない王の宮殿というシチュエーションは、ヒリスの7度目の人生の終わりと一致します。

本当に彼が何かを覚えているのであれば、今回の人生では会うべきではなかったと後悔の念が湧きます。

 

メイに血が出ていると叫ばれ、ヒリスはつい手に力を入れてしまったいたことに気が付きました。

医者はいらないと断ると、メイはすぐに救急箱を持ってくると言って去っていきます。

ズキズキと痛む手からは気持ちが悪いほど真っ赤な血が滴っており、記憶を刺激するようだと感じます。

三度目の人生

ディエゴが異能の力を移すことに成功したのは3度目の人生の時でした。

ある日赤く光る小さい何かがたくさん入った箱を手渡され、今日から毎日飲む薬だと言われます。

なんだか不気味だとは思いつつも、リカルドに力を移す方法はこれしかないと言われ、ヒリスは毎日薬を飲むしかありませんでした。

 

薬の効果でヒリスの力は徐々に弱まっていき、同時に徐々に体調も悪くなっていきます。

鼻血が止まらないヒリスに対しディエゴは、どうしてこんなにしぶといのかと怒鳴り、これ以上は待てないと残りをすべて一気に飲むように命じます。

明日新しい血を持ってくると言われ、飲まされていた薬がカリキアの血であることを知りました。

 

本当に異能を移せるのかと疑い、怖いと訴えるヒリスに、ディエゴは聞く耳も持ちません。毒を飲ませているとでもいうのかと激昂し、涙を流すヒリスに無理やり血を飲ませます。

その数日後、ある冬の日の未明、ヒリスはひとり静かに息絶えたのでした。

クリスと父親

クリスは当主の部屋に入るなりインクを投げつけられます。

ヒリスから届いた手紙を見て、異能の力を持つ人とのつながりを作れていなかったことに気が付いた当主は、すべてをクリスの責任にしていたのでした。

ガブリエルを婚約相手に選んだのは当主だと返し、当主に言われるがまま子供を作れば、当主のような欠陥品しか生まれないと見下します。

 

自分を馬鹿にする息子に怒る当主ですが、クリスは仕立てに出ることはなく、見下す発言が止まりません。

ビンで殴られてもクリスはひるまず、いつかの自分の子供はまともだから心配しないようにと笑って部屋を出ました。

廊下に出たクリスは、これまでに見たこともないような怒りの表情を浮かべています。

接近不可レディー25話感想

ヒリスはカリキアの血を飲まされ、三度目の人生を終えていました!

パルべノン家も問題を抱えており、クリスと父の中は良くないようです。

 

ヒリスの三度目の人生が明らかになりましたね!

カリキアの血を毎日飲まされ、衰弱して人生を終えるのは、とても寂しい終わり方です。

異能を移すのではなく、ヒリスがいなくなれば自然と力が移る、ということなのかもしれませんね。

 

また三度目で移す方法を見つけたということは、もしかしてアクシオンだけでなく、ディエゴも記憶があるのではないでしょうか。

記憶が全くなければ、ヒリスが態度を変えない限り他の人は同じ行動をとり続けるでしょう。

 

これまでの記憶が断片的にでも残っており、ディエゴに方法を見つけさせたと考える方が自然な気がします!

もしそうであれば、ヒリスだけが何度も戻っているわけではなさそうですね。

タイムリープに関する書物などを早く見つけたいところです!

接近不可レディーネタバレ25話最新話と感想!記憶が残っているの?まとめ

今回は、「接近不可レディー」25話のネタバレと感想を紹介しました!

カリキアの血を飲み三度目の死を迎えたヒリス。

他の人にも記憶が残っているのか、今後の展開が気になります!

⇒接近不可レディーネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!