接近不可レディー

接近不可レディーネタバレ35話最新話と感想!4度目の人生

「ピッコマ」連載漫画の「接近不可レディー」35話のネタバレと感想をまとめてみました!

カリキアの血を飲みバケモノになった動物を助けたヒリス。

その行動の裏には、ヒリスだけが知るもう一つの理由がありました。

接近不可レディー35話のネタバレと感想を紹介します!

⇒接近不可レディーネタバレ一覧へ

接近不可レディーネタバレ35話最新話と感想!4度目の人生

信じて!

ヒリスは4回目の人生でディエゴにすべてを告白します。

信じてくれるかもしれないという期待と、出来事すべてがイノアデン家のためなら自分も含まれているだろうと言う期待を込めての行動でした。

しかし話を聞いたディエゴは冷たい表情を浮かべ、とうとう狂ったかと吐き捨てます。

 

話を信じてくれる気配はなく、部屋に閉じ込められたヒリスの元に届いたのは、3度目の人生でも飲んだカリキアの血です。

異能を移すための薬だと言われ、毎日欠かさず飲むよう手渡されました。

ヒリスは震える声で、血で出来た宝石であることは知っていると返し、前世では無理に飲まされた結果命を落としたのだと伝えます。

変形する体

そんな酷いことをまたするはずはないと伺うように聞きますが、ディエゴは会話を盗み聞きでもしたのかと取り合いません。

家族のために飲むように命じられますが、ヒリスはその血を飲むことを拒みます。

効果が表れるのは非常に遅く、このままなら諦めてくれるだろうと思っていた矢先、焦ったディエゴがヒリスの身体に直接血を注入しました。

 

ヒリスの身体は変形しはじめ、屋敷中が化け物と呼ぶようになります。

様子を見に来たガブリエルは逃げ出し、リカルドは助けに来ると言ったきり姿を見せることはありませんでした。

現在のヒリスは、純粋にリカルドの言葉を信じ続けた自分をバカみたいだと振り返り、先日助けた動物たちと自分を重ねます。

ガブリエルの立場

その頃久しぶりのショッピングを楽しんでいたガブリエルが、オズモンドと婚約者のヘリオナと遭遇します。

ヒリスが婚約1周年パーティーに来てくれることになったと喜ばれ、ガブリエルにも招待状を送ったはずだと言われます。

全て初耳のガブリエルはたじろぎますが、せっかくだから参席すると答えかけた時、迷惑なら無理はしなくて良いと遮られてしまいました。

 

ヒリスと同席するのは気まずいでしょうと言われ、ガブリエルは目を丸くします。

ヒリスが後継者になったことや、元々イノアデン家と血のつながりもないことを指摘され、ガブリエルは怒りが抑えられません。

目に涙を浮かべて去っていくガブリエルを見て、オズモンドはそろそろヒリスに近づくころだと思っていたと笑みを浮かべます。

接近不可レディー35話感想

ヒリスの恐ろしい4度目の人生が明らかになりましたね!

奇形魔獣と同じ目に遭っていたなんて、考えるだけでも恐ろしいです!

 

4度目の人生のディエゴは比較的優しかったとのことですが、それでも話して信じる人ではないでしょう。

ディエゴを話が通じる人ではないと理解するまで、7回分の人生が必要だったのですね。

3度目の人生の知識がある分、4度目はさらに悲惨になってしまい、読んでいて辛かったです!

 

魔獣を楽にしてあげた理由から、ヒリスにもまだ少し心が残っているのだと安心しました。

カリキアの血を注入すれば、人でも人間でも奇形してしまうとは、どんな効能の血なのでしょうか!

とても恐ろしい、人があつかえるものではなさそうなので、マゴが作り出す宝石の正体が気になりますね。

 

そしてガブリエルはまだヒリスが自分のことを好きだと思っているようです!

とてもポジティブで、表情がころころ変わるガブリエルは、愛される理由が少しわかる気がします。

周りがどんどんリカルドとガブリエルに掌を返しており、世間の恐ろしさを感じました!

接近不可レディーネタバレ35話最新話と感想!4度目の人生まとめ

今回は、「接近不可レディー」35話のネタバレと感想を紹介しました!

4度目の人生で、3度目よりも恐ろしいカリキアの血の効果を知ったヒリス。

残りの人生でどんな経験をした結果今に繋がっているのか、明らかになるのが楽しみです!

⇒接近不可レディーネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!