主人公の幸せ、私が責任を取りますネタバレ45話最新話と感想!楽しいパーティの始まり

主人公の幸せ、私が責任を取りますの画像

「ピッコマ」連載漫画の「主人公の幸せ、私が責任を取ります」45話のネタバレと感想をまとめてみました!

ノクターンも一緒に、パーティ準備をします。

ついに子供たちが楽しみにしていたパーティが始まりました。

それでは「主人公の幸せ、私が責任を取ります」45話のネタバレと感想を紹介します!

⇒「主人公の幸せ、私が責任を取ります」のネタバレ一覧と結末予想ページへ

主人公の幸せ、私が責任を取りますネタバレ45話最新話と感想!楽しいパーティの始まり

近い距離

ラリアに促されて、子供たちと一緒にパーティ準備を始めるノクターン。

ノクターンが描いたウサギの絵に、子供たちは大笑いします。

 

ノクターンはというと、ラリアの顔に絵の具がついているからと接近。

息がかかるほどの近さに、ラリアはドキドキが止まりません。

逃げ出したラリアにノクターンはもどかしさを感じました。

パーティの始まり

そうしてパーティ当日がやってきます。

ラリアが友人になった親子だけなく、継母とアドルフ、それに育児園の子どもたちにも声をかけていました。

さらにパーティには、皇太子殿下も1人で出席します。

 

親の間では、ブラックウェルスタイルと呼ばれた服装が流行っていました。

ピンクで揃えたジャネットとミハイルが挨拶をすると、皆が歓声をあげます。

子供たちの相手

ラリアは、野菜が食べられない子どもたちに声をかけました。

その様子を見ていた婦人たちは、子供の扱いが上手だとラリアを褒めます。

 

するとそのとき育児園から来ていた子供たちが、走り回っていました。

そして皇太子殿下の裾を踏んで、転んでしまいます。

皇太子殿下は険しい表情をして、子供たちの前まで歩いてきました。

主人公の幸せ、私が責任を取りますネタバレ45話感想

ノクターンも一緒にパーティ準備ができて、子供たちは嬉しそうでしたね。

初めて描いたというウサギの絵は衝撃的でしたが、2人は喜んでいました。

 

ノクターンは隙あらばラリアに近づいていましたが、逃げられてしまいましたね。

やはりラリアとノクターンがいい感じになるのは、まだまだ先のようです。

 

そして楽しみにしていたパーティでは、様々な招待客がいました。

ラリアが継母たちを招待していたのは意外でしたね。

家族を許してあげよう、という気持ちが見えてきます。

 

子供たちばかりのパーティなので、トラブルもあることでしょう。

きっとラリアならうまくトラブル解決するとは思いますが…。

 

早速、育児園の子供が皇太子殿下の裾を踏むという事態に。

あの残虐な皇帝の子供なので、もしかしたら酷い言葉を吐くかもしれません。

そうなったらラリアがどう場をおさめるのかが気になりますね!

主人公の幸せ、私が責任を取りますネタバレ45話最新話と感想!楽しいパーティの始まりまとめ

今回は「主人公の幸せ、私が責任を取ります」45話のネタバレと感想を紹介しました!

ノクターンは不在ですが、子供たち主催のパーティが始まります。

皇太子殿下がいるということもあり、ヒヤヒヤしますね。

険しい表情で育児園の子供に詰め寄る殿下は、どんなことを言い出すのでしょうか。

⇒「主人公の幸せ、私が責任を取ります」のネタバレ一覧と結末予想ページへ

error: Content is protected !!