その悪女に気をつけてください

その悪女に気をつけてくださいネタバレ11話最新話と感想!唯一愛してくれた人

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「その悪女に気をつけてください」11話のネタバレと感想をまとめてみました!

メリッサが目を覚ますと、360度と言っていいほどのイアンの肖像画が張られていることに恐怖を感じます。

こんな悪趣味なことをするのはジェイクしかいないと、メリッサは屋敷中探索してジェイクを見つけ出すのでした。

「その悪女に気をつけてください」11話のネタバレと感想をしていきます。

その悪女に気をつけてくださいネタバレ11話最新話と感想!唯一愛してくれた人

お見通し

メリッサは開き戸から降りて、怪しげな微笑みを浮かべてジェイクの方へと近寄っていきます。

怯えながらも自分の居場所がなぜわかったのかと尋ねるジェイク。

偉大なる姉なのだからこのくらい分かって当然だと答えましたが、メリッサが転生する前は、この小説の愛読者であったため、展開を理解することが出来ていたのです。

 

ジェイクの隠れ場所なんてお茶の子さいさいなメリッサ。

ジェイクが隠れ場所としているのは、ポジェブラト邸の屋根の上でした。

 

落ちれば命はありませんが、足場も良く寄り掛かる壁もあり、凄腕暗殺者のジェイクであれば怖いところではありません。

作中のジェイクは大嫌いな姉と父親を避けるために、居座っていた場所であり、秘密の場所としてヒロインのユーリを連れてきたことがあった場所でもありました。

理解不能な考え

メリッサは自分の大切な部屋に大嫌いなイアンの肖像画で埋め尽くしたことに対しての怒りをジェイクにぶつけました。

しかし、ジェイクにはどうしてそれが怒りにつながるのか理解不能だったのです。

 

イアンのことが好きなのに、どうして怒りになるのかが分からないと真顔で発言するジェイク。

メリッサは、名前も出したくないほどに嫌いなので、伏字にしてイアンのことを罵倒しました。

 

婚約破棄をしたのは、本当にイアンのことが嫌いだからだとジェイクに説明するメリッサ。

しかし、ジェイクは信じませんでした。

それでもメリッサは、イアンのことが嫌いだとジェイクに言い続けます。

 

長いこと、イアンでいっぱいだったけど、何回も浮気現場を目撃したら嫌いになるのは当然だといい、ウンコの塊と付け加えると、心なしかジェイクにもヒットした様子。

笑ったジェイクにメリッサは、あんたもウンコと言うと、ジェイクはだんまりしてしまいました。

 

とにかく本人に黙って部屋を好き勝手変えるのはダメと伝えますが、どうしてと聞かれ、全く反省していないジェイク。

話が伝わらず、しまいにはメリッサはとてもイライラします。

人としての常識だし、勝手なことしないでと言うと、自分が気を使わないといけないのが理解できないと言われ、メリッサとジェイクは全く話がかみ合いませんでした。

 

17歳なのにそんなことも分からないのかと怒りのメリッサに、全然分からないと即答のジェイク。

こいつにはこれ以上何を言っても無駄だとメリッサは諦め、次やったら髪の毛全部引っこ抜くと言うのでした。

マーサの登場

メリッサの言葉とともに、地上から2人に大きな怒鳴り声が飛んできました。

声の方を向くと、見覚えのある中年女性の姿が。

 

屋根の上は危ないと、険しい顔つきで仁王立ちしながら注意をします。

その女性の名前はマーサ。

 

ジェイクはめーさの名をもらします。

マーサは、メリッサとジェイクの育ての親で、唯一メリッサの事を愛し、味方してくれた人物でした。

メリッサにとっては嫌な再会ではないはずなのですが、どうして戻って来たのかと尋ねる程、険しい表情をしていました。

 

再び屋根から降りるように怒鳴るマーサ。

あまりの貫禄に、2人は素直に従い、屋根から降りました。

マーサはメリッサにお説教を始めます。

 

しかし、ジェイクと差別をしているのではなく、単純にメリッサが心配だったため。

小言を言いつつも、メリッサのスカートの心配を擦るマーサ。

メリッサは素直に謝ります。

 

ジェイクにも反省の言葉を促し、マーサにはかなわないと判断したのか、ジェイクも謝りました。

マーサはメリッサがもうすぐ結婚すると思っていたようです。

そんな言葉を聞き、メリッサの頭の中はクエスチョンマークでいっぱいになるのでした。

その悪女に気をつけてください11話の感想

隠れるのが特に感じるジェイクでしたが、あっさりとメリッサに見つけられてしまいます。

メリッサに怯んでいるジェイクも可愛いです。

 

そして、マーサにも怯んでいましたが…結構気が弱いのでしょうか。

どうしてあっさりとジェイクのことを見つけることが出来たのだろうと思いましたが、小説の愛読者なので、ほぼほぼ設定を理解していました。

 

ジェイクはやはり、メリッサはイアンのことが好きなのだと思っていたようです。

嫌いだと何度も言っても信用されないのは、作中のメリッサからは考えられないのでしょう。

メリッサとジェイクの会話を聞いていて、メリッサは意外に常識を持っているんだなと、ジェイクは全く常識のない人なんだなと感じました。

 

2人の成人後邸宅を去っていた乳母マーサが突然帰還してくるのですが、目的な何なのでしょうか。

メリッサはもうすぐ結婚すると思っているマーサですが、つい最近婚約破棄について話したはずなのにと、メリッサの中でついていけない状況になっています。

イアンとの婚約は今後どんな風に進んでいくのでしょうか。

その悪女に気をつけてくださいネタバレ11話最新話!唯一愛してくれた人のまとめ

今回は「その悪女に気をつけてください」11話のネタバレと感想をご紹介しました!

ついにジェイクを見つけるメリッサは、イアンが嫌いだと言うことを怒りを込めてぶつけるのですが、ジェイクには理解してもらえません。

そこへマーサが登場し、メリッサはもうすぐ結婚することになっていたのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!