その悪女に気をつけてください

その悪女に気をつけてくださいネタバレ19話最新話と感想!ヒロインの登場

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「その悪女に気をつけてください」19話のネタバレと感想をまとめてみました!

イアンを撃退することに成功したメリッサは、ナインと一緒に成功を喜んでいました。

しかし、突然ナインがメリッサの元から去って行き…。

「その悪女に気をつけてください」19話のネタバレと感想をしていきます。

その悪女に気をつけてくださいネタバレ19話最新話と感想!ヒロインの登場

ユーリ・エリザベス

ナインが突然いなくなったのはきっとイアンのせいだと考えながら、メリッサは皇宮を歩き回り、ナインを探します。

きっと、ナインはイアンにずっとにらまれ続けていたに違いない。

 

メリッサはナインを探しますが、皇宮の庭が広すぎて探すのが一苦労です。

しかし、婚約者だけではなく情夫にも捨てられた女、という評判を得てしまうだけなので、このまま戻ることも出来ません。

いい加減出てきてほしいと、少し苛立っているメリッサは、探している途中で人影を見つけました。

 

人影を発見し、どこ行ってたの、と声をかけようとしたメリッサは、人影の正体を見て固まってしまいます。

人影の正体はナインではなく、女性でした。

綺麗な長いブロンドをした、美しい令嬢がメリッサの方を振り向きました。

 

ユーリ…?と思わずメリッサはユーリの名前をポロっと出してしまいます。

惚れ惚れとする美貌で4人の男を虜にした小説のヒロインのユーリ・エリザベスが目の前にいました。

初めてお会いすると思うのですがと、自分の名前を知っていることにきょとんとしながらメリッサを見るユーリ。

 

理由を話すことが出来ず、焦るメリッサ。

すると、噂になっていたのを忘れていたと、ユーリは恥ずかし気に小さく笑いました。

そして、丁寧にメリッサに自己紹介をします。

 

ユーリはもともとは平民の子供で、貴族家の養子になりました。

これは珍しいことではないのですが、「エリザベス家」の養子となればまた話が違ってくるのです。

エリザベス男爵家とは、魔法の天才で構成された排他的で強力な家門として有名で、ユーリはその一因になったことで、様々な噂が広がっていました。

 

ユーリと会話をするメリッサでしたが、ナインを探すという本来の目的を思い出し、とメリッサは立ち去ろうとします。

その時でした…。

メリッサ?と誰かが名前を呼びますが、メリッサにとっては聞きたくない声からだったのです。

皇太子との出会い

メリッサにとって聞きたくない声は、イアンの声でした。

イアンがいることにメリッサは焦ります。

 

ナインがいなくなった隙に結婚発表なんかされたらと、嫌な予感しか感じられないメリッサ。

メリッサのところへ向かうとしていたイアンでしたが、メリッサ越しに見えたものにくぎ付けになるのでした。

メリッサは、この光景に見覚えがありました。

 

頬を赤く染めてユーリを見つめるイアン。

イアンは、ユーリを見て恋に落ちるのでした。

小説の展開を思い出すメリッサ。

 

ユーリとイアンが初めて出会ったのは、春の舞踏会の時でした。

小説の名シーンのうちのひとつが、今メリッサの目の前で繰り広げられています。

ユーリに見惚れるイアンと、イアンの熱い視線を受け止めるユーリの姿が。

 

二人にスポットライトが当たっているかのように、輝いて見える光景は、まさに小説通りの印象的で感動するシーン。

メリッサの希望通り、イアンがユーリに恋をしたおかげで、結婚発表を阻止することが出来ました。

嬉しいはずのメリッサですが、あまり良い気分ではありませんでした。

ナインが逃げた理由

大きなため息をつき、結局傷ついただけだったとヨナに愚痴るメリッサ。

はい。とヨナは答えます。

 

何を言っても、ヨナは「はい」としか答えません。

今からハイヒール食べるわよと言っても「はい」としか答えず、気のない返答しかしないのでした。

 

結婚発表は白紙になったのに、メリッサの中ではモヤモヤが残ります。

復讐作戦は失敗に終わり、イアンにとっては有利な方向に向かっていることが気に入りません。

去り際の、申し訳なさそうなナインの顔を思い起こすメリッサ。

 

途中でいなくなってしまったナインに対しては気が変わることもあるだろうしと、怒る気にはなれませんでした。

その頃。

早く逃げなきゃと森を走り続けるナイン。

 

ナインはメリッサと一緒にいると巻き込んでしまうと心配し、メリッサから走り去った様子。

前方から声がしてナインは立ち止まります。

赤い髪、赤い目をした鼻に傷のある男がナインを馬鹿にしたような言い草でそこに立っていました。

 

ナインは何も言い返すことが出来ずに、押し黙ります。

戻ってメリッサに謝りたいと思うナインの意思を邪魔するかのように、ナインの視界を、赤髪の男の鋭い爪が切り裂き、花びらが舞うように赤い血が飛び散るのでした。

その悪女に気をつけてください19話の感想

ユーリはいつ登場するのかと思っていましたが、ついに登場しました。

登場の仕方がヒロインっぽく感じました。

 

そして、メリッサはイアンへの復讐で頭がいっぱいだったようで、この時期に2人が出会う展開を忘れていましたね。

空回りと言うか、何もしなくても結婚発表は最初からされることがなかった展開だったのでしょう…。

 

でも、こういったオチもコミカルな要素が込められていて嫌いではありません。

ナインについてですが、どうして逃げていたのか理由が分かり始めました。

メリッサと再び出会うことはあるのでしょうか。

 

仲直りできるといいなと思います。

ナインは人間のように見えますが、オオカミの分類に入るのでしょうか。

ナインについての謎はまだまだ深いように感じます。

その悪女に気をつけてくださいネタバレ19話最新話!ヒロインの登場のまとめ

今回は「その悪女に気をつけてください」19話のネタバレと感想をご紹介しました!

ナインを探していると、ユーリとご対面するメリッサ。

そこにイアンも現れ、恋に落ちたことでメリッサとの結婚発表はなくなるのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!