その悪女に気をつけてください

その悪女に気をつけてくださいネタバレ35話最新話と感想!第三の選択

「ピッコマ」連載漫画の「その悪女に気をつけてください」35話のネタバレと感想をまとめてみました!

帰路に向かう途中で弟のジェイクと遭遇するメリッサ達。

どうやらジェイクはユーリをつけてきたようです…。

「その悪女に気をつけてください」35話のネタバレと感想をしていきます。

その悪女に気をつけてくださいネタバレ35話最新話と感想!第三の選択

ポンコツな彼ら

ユーリをつけてきたのか尋ねるメリッサに、弟のジェイクは顔を赤くしながら、ただ会いたくてと答えます。

会いたいがために勝手につけて待ち伏せするのはストーカーがすることとメリッサはジェイクに突っ込みました。

 

頭を抱えながらジェイクにお説教をしていると、鼻歌を歌いながらこっちに近づいてくる人物が…。

その人物は、メリッサの婚約者で皇太子のイアンでした。

 

花束を抱えて登場するのですが、メリッサがいることにイアンは強烈に驚きます。

4人の男の中で特に厄介な人物だと思っていたピーコックを撃退することが出来た喜びもつかの間でした。

ポンコツ男が一気に終結することにメリッサは頭がおかしくなる勢いでした。

みんなでお茶会

その日、エリザベル邸では4人の男性とユーリ、メリッサがお茶会をしていました。

ドレス姿の腰に帯刀したままメリッサはお茶楽しみます。

 

隣ではメリッサの話を聞いて笑っているヒロインのユーリ。

その向かいでは男4人が勢揃いで、そんな二人をあまり良く思っていませんでした。

 

剣が必要な理由は、相変わらず狼人間のジャックが暴れるから。

この日もすでにメリッサに叩かれた後でした。

貿易商のピーコックをクイズ対決で追い払った一件から、メリッサは本格的に男4人を退治することを決意するのでした。

 

このままでは、ヒロインのユーリの人生が悲惨なことになると思ったから。

何故か婚約破棄してくれない婚約者で皇太子のイアン。

姉嫌いの弟・ジェイク。

 

貿易商のピーコックに、狼人間のジャック。

メリッサはユーリを超える聖人になる気も、男4人にやられっぱなしの原作の悪女でいる気もなく、第三の選択を考えます。

なんとしてでもユーリに付き纏う男たちを蹴散らし、悪女に恥じないよう、自分だけの人生を歩むという選択でした。

メリッサの作戦とユーリの想い

第三の人生を決断したメリッサは、みんなを集め、現在のように全力で邪魔をするのでした。

人が少ないことに安心するメリッサ。

美味しいお茶を味わっていると、お口に合いますかとユーリが聞き、美味しいとメリッサは答えます。

 

でも、紅茶だと思って聞くと、紅茶ではないようで、知ったかぶりをした自分が恥ずかしくなってしまいます。

新しい薬草で作ったお茶だとユーリは答え、それを聞いたメリッサはナインを治すための魔法薬について尋ねました。

ユーリとメリッサが仲良く話しているので、男4人は2人に嫉妬の視線を送るのですが、お構いなしです。

 

魔法薬が完成したことを聞いて、メリッサは喜びました。

その後も2人はヒソヒソと話しており、ついにはイアンが大きな咳払いをします。

ふたりだけで盛り上がるとは寂しいじゃないかとイアンは言います。

 

大変失礼しましたと謝るユーリを見て、メリッサはイアンに対してイラッとしました。

今からでも私と盛り上がろうとイアンは言いますがユーリは困った顔をしました。

しかし、そんなことは目に入っていない様子。

 

メリッサは気になっていました。

ユーリは男4人のことを嫌がってはいるがはっきりと嫌とは言えない。

それなのにどうしてわざわざ男主人公4人をお茶会に招くのか。

 

しかし、理由をメリッサは問い詰めるつもりはありませんでした。

ユーリはヒロインであり、男主人公たちと関わらざるを得ない運命だから仕方がないと考えます。

メリッサがどんなに原作と違う行動をしようとしても、イアンは原作通りにユーリに出会い、恋に落ちたことを思い出しました。

 

ユーリが思っているようなことをメリッサは茶クズに例えて代弁をすると、男4人は反応することが出来ず、ただ無言で固まってしまいました。

そして、怒りながら笑顔で追い返そうとするメリッサ。

そんなメリッサを、ユーリは見ていて楽しそうでした。

 

メリッサと出会ってから毎日が楽しいと思うユーリ。

メリッサに追い立てられるように、男4人は家に帰ろうとします。

彼らに向かって中指を立てるメリッサを見てまた、ユーリが笑いました。

 

最後にメリッサが帰るのを見送りながら、ユーリは希望を持ってしまうのです。

この呪いから解き放たれるのではないのかという希望を。

メリッサの去る方向を見つめるユーリの背後から、幽霊のような透けた手がすっと、首元に伸びてくるのでした。

その悪女に気をつけてくださいネタバレ35話の感想

相変わらず、メリッサの実力行使っぷりは見ていて爽快です。

男4人よりも男らしいと感じてしまいます。

 

ユーリにとってメリッサのような人が恋人になればいいんだろうなとも思ってしまいます。

男主人公たちは全員、それぞれに性格は違いますが、共通点があります。

 

それは自分勝手なところ。

ユーリの反応は全く見えていないので、ユーリが嫌がっていることも気にとめないのでしょうね。

ユーリはとてもメリッサに感謝しており、メリッサと出会ってから毎日が楽しい様子。

 

そんなユーリにはまだ話せていない闇が潜んでいる様子です。

ユーリの秘密が気になります。

メリッサは無事にナインを治す魔法薬を手に入れたようですが、ナインは治るのでしょうか。

その悪女に気をつけてくださいネタバレ35話最新話!第三の選択のまとめ

今回は「その悪女に気をつけてください」35話のネタバレと感想をご紹介しました!

ポンコツが一気に終結することでさらに頭痛に悩まされるメリッサ。

お茶会で男4人いっぺんに蹴散らすメリッサを見て、ユーリは呪いから解放されるのではと希望を持つのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!