その悪女に気をつけてください

その悪女に気をつけてくださいネタバレ41話最新話と感想!一難去ってまた一難

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「その悪女に気をつけてください」41話のネタバレと感想をまとめてみました!

一等賞の商品としてティアラをもらい、イアンにあげたメリッサ。

しかし、被害者ぶるイアンに呆れ果て、ついに説教を始めるのでした。

「その悪女に気をつけてください」41話のネタバレと感想をしていきます。

その悪女に気をつけてくださいネタバレ41話最新話と感想!一難去ってまた一難

臆病者

国務をまっとうしてくださいとのメリッサの言葉に、返事が出来ないイアン。

イアンは現皇后ではなく侍女の息子で、長男ですが、嫡子ではありません。

 

皇太子であるのは、皇帝に溺愛されているからで、現皇后の第二王子と第三王子も皇太子の座を狙っていたのです。

そのためイアンは、公爵であるポジェプラド家の強力な後ろ盾を必要としていました。

 

小説の中でイアンがメリッサに破談を要求したシーンでは、ユーリの素晴らしい魔法の能力が完全に証明された後だったのです。

現時点ではイアンがメリッサと破談すると、何の後ろ盾もない状態になるのでした。

イアンは、とても臆病者だったのです。

 

そんなイアンに、帝国の未来のために、ポジェプラド家が殿下よりも優れた息子を支持するかもしれませんとメリッサは脅すように言うと、イアンは激しく動揺しました。

公爵とジェイクはイアンの味方なのでほかの息子を支持することは考えられないことでもありました。

しかし、メリッサはさらに続けます。

 

ポジェプラド家があえてイアンの後ろ盾にならなければいけない理由は特にないこと、それでもイアンを支持しているのはメリッサがイアンにほれ込んでいたからだと。

公爵はメリッサの願いを叶えてくれるのだと、そのように印象付けました。

 

メリッサはイアンにハッタリをかましますが、イアンは表情を取り繕う余裕もないほど動揺します。

『あの公爵が私の言うことなんか聞くわけないじゃん』と、メリッサは知っています。

イアンは、メリッサのその言葉をハッタリだと確信できるほど公爵とメリッサの仲を知りませんでした。

 

私にどうしろとと、心が折れたイアンが手のひらで顔を押さえます。

泣きわめいてすがると思っていたメリッサには予想外に感じ、少し見直しました。

メリッサはイアンに自分で考えるように言います。

 

メリッサとのゲームで全敗したイアンが、今後起こるだろう帝国のための戦いに勝利できるのか。

自信がないなら、どうかその綺麗なお顔のまま、静かに暮らしてくださいと、メリッサはそう告げて去って行きました。

イアンはただ立ち尽くすのでした。

勝ち誇るナイン

メリッサは先頭に、景品を盛ったナインとユーリが歩きます。

もうすぐ花火大会が始まろうとしていました。

途中でユーリは家族と出会い、メリッサとは別行動になることに。

 

夜空に多くの花火が打ち上がるのを、メリッサとナインは2人で眺めていました。

先程の出来事を思い出し、やパリヒロインって大変だなと感じるメリッサ。

ユーリの兄2人もまた、父親同様にユーリのことが大好きで、イアンを見るために押しかけてきた様子。

 

あれだけ過保護な兄妹が自分の兄妹だったら家出していたかもと、メリッサは思うのでした。

小説ではユーリは家族愛に溢れている設定でしたが、メリッサとナインを2人にしたくないユーリは、泣く泣くお別れをします。

そんな様子にナインは勝利の笑みを浮かべるのですが、メリッサはそれを気付いていませんでした。

一難再び

イアンを片付けて満足しているメリッサにナインが話しかけてきます。

ちょうど一際大きな花火が多数上がる中、真っ赤な顔をしたナインがメリッサに何かを告げました。

 

本来は、このタイミングでイアンのユーリへの告白シーンになるはずだったのですが、そこには思ってもいなかった人物がいたのです。

メリッサはナインの後ろに弟ジェイクを発見しました。

ナインが告げた言葉はメリッサの耳に入っていません。

 

うっとりした顔で、カメラを持ってユーリを後ろから追いかけていくジェイクを見て、怒りをあらわにするメリッサ。

イアンを退治して平和を取り戻したかのように見えたメリッサでしたが、弟ジェイクを見かけ、花火よりも派手に爆発しようとしていました。

その悪女に気をつけてくださいネタバレ41話の感想

イアンはメリッサの事を嫌がっていたのに、どうして婚約の破断を認めなかったのだろうと思っていましたが、政治的な理由がやはり大きかったのですね。

メリッサの気持ちを思い切り踏みにじった行動をしているなと思いました。

 

そして、ユーリに対しても、本当にユーリが好きなら筋はちゃんと通さなければいけないと思います。

イアンはこのまま出番がなくなるのでしょうか。

 

ユーリの家族もキャラの濃い人物ばかりですがいい人たちそうですね。

ユーリの呪いについては知っているのでしょうか。

呪いについてはすごく気になります。

 

花火のシーンで、ナインはメリッサに何かを告げていたようですが、何を言っていたのでしょうか。

すごくいいシーンで、ジェイクに邪魔をされると言った予想外な展開が来ました。

メリッサの次のターゲットはジェイクなのでしょうか。

その悪女に気をつけてくださいネタバレ41話最新話!一難去ってまた一難のまとめ

今回は「その悪女に気をつけてください」41話のネタバレと感想をご紹介しました!

イアンを打ち負かし、平和を取り戻したかのように感じていたメリッサ。

しかし、花火大会の最中で、メリッサは弟ジェイクがカメラを持ってユーリをつけているのを発見してしまうのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!