その悪女に気をつけてください

その悪女に気をつけてくださいネタバレ46話最新話と感想!壊れたもの

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「その悪女に気をつけてください」46話のネタバレと感想をまとめてみました!

ユーリの発言によって、ジェイクは抜け殻のように落ち込んでしまいました。

狩り大会は、ジャック・フォトンが獲物の山を積み上げたことによって、予定よりも早い時間で終了してしまうのでした。

「その悪女に気をつけてください」46話のネタバレと感想をしていきます。

その悪女に気をつけてくださいネタバレ46話最新話と感想!壊れたもの

ジャックとの対決

獲物の山の上で、狼人間のジャックがメリッサに話しかけました。

笑っているジャックを見上げるメリッサ。

 

帝国はフォトン家も貴族家と同等であると認められていることによって、ジャックも参加資格を得ることが出来ることを思い出します。

しかし、小説の中ではジャックは狩り大会には出席していませんでした。

ジャックはユーリとナインを見て、飛び降ります。

 

久々に会えてうれしいと、ジャックは赤い目を輝かせてメリッサに歩み寄ってきました。

メリッサが最後にジャックに会ったのは、ユーリが開いたお茶会だったことを思い出します。

メリッサは辺りを見回すと、狼人間がいることに会場にいる参加者たちは誰もが沈黙のまま動じません。

 

狼人間の機嫌を損ねたりすれば、何が起きるか分かりません。

誰も頼りにはならないと考えたメリッサは、ユーリをかばうように前に立ち、ジャックと向き合います。

メリッサは警戒しつつも強気の姿勢で話しかけます。

 

すると、ジャックはメリッサやユーリにちょっかいを出すためにこの大会に参加するための許可をもらってきたことが明らかになりました。

大人しく森にいればいいのにとメリッサ。

どうして何度もやられに来るのかとさらにメリッサは強気に言うと、ジャックも怒りをあらわにしました。

 

ジャックがメリッサに飛びかかると、メリッサはその一撃を避け、手に持った武器で一撃を加えます。

すると、武器は衝撃と共に一瞬で砕け、ジャックは吹っ飛んで行きました。

メリッサの一撃はすごい力を発揮したようで、ジャックは意識を失い、仰向けで地面に大の字に倒れます。

 

武器が砕けたことに驚くメリッサ。

しかし、メリッサの武器ともいえる剣は、無傷のまま腰にありました。

どうやら、ジャックを攻撃したのは、メリッサがいつも使っている剣ではなかったようです。

大事なもの

メリッサが攻撃に使った武器とは一体…と、本人も不思議そうにしていると、弟のジェイクがショックでへたり込んでいました。

どうやらメリッサが木っ端にみじんにしてしまった武器は、ジェイクが大事にしている銃だったようです。

ジェイクは銃にモニカと言う名前まで付けており、名前まで付けていたことにはメリッサは突っ込みとともに呆れるのでした。

 

目の前に散らばるジェイクのモニカ。

メリッサは新しいのを買ってあげるから…と心からの謝罪をしますが、モニカの代わりはいないと、ジェイクはさらに泣き続けます。

困ったメリッサはユーリに治せるか相談するのですが、さすがにユーリの腕をもってしても治すことは不可能でした。

 

ユーリでも直せないとなると、もはやどうすることも出来ないと思うメリッサ。

この世界の神は心が狭く、信仰心のない狼人間を嫌っていたからか、神の加護があった銃の効果は、ジャックには効果抜群に出てしまったようです。

メリッサの目の前に気絶している狼人間と、隣には銃が壊れて泣きじゃくっている弟がいました。

 

さらに後ろには人に変わるタイミングを逃して犬のフリをするナインと、周囲には狼人間を気絶させたメリッサを驚いた顔で見てくる貴族たち…。

この状況をどうすればいいか分からず、全部夢だと思ってほしいと心からメリッサは願うのでした。

するとそこへ、思いもよらない人物がメリッサに手を差し伸べようとしました。

 

そんなメリッサの様子を、じっと見ていた皇太子イアンは、いつものように「メリッサ」とは呼ばず、「レディ・ポジェブラト」と、丁寧に話しかけます。

ここでイアンが現れて、さらにメリッサは惨めな思いをするのではと、嫌な顔をしますが、イアンは閉会を皆に宣言しました。

思っていた対応とは違う、まともな対応にメリッサのイライラはどんどん下がっていきます。

 

本来ならこの後に授賞式と披露宴も行われる予定でしたが、イアンはそれら全て中止するというので、メリッサは自分への気遣いなのかと、驚きました。

そして、今日起こったことは口外しないでほしいと、メリッサを庇うように前に立ったイアンは続けます。

 

その姿はまるで、皇太子らしい対応に見えました。

どういう風の吹き回しなのだろうと、ポカンとしながらも、メリッサもイアンに丁寧にお礼を言います。

イアンの対応には怪しく感じましたが、イヤな事ではありませんでした。

小さな悩み

メリッサは、馬車に気絶したジャックとショックで膝を抱えたままのジェイクも乗せ、頭痛がする頭を抱えたメリッサは侍女のヨナを呼びます。

ヨナの知り合いに、武器商人がいるとのこと。

 

頭を整理したくてテキトーに言ってみただけなのに、ヨナの返答にさらに頭の中がごちゃごちゃするメリッサ。

しかし、どこか遠い目をします。

万が一ジャックが目覚めなければ、フォトン家が襲ってくるかもしれないとユーリは、自分もご一緒してもいいかと言ってくれました。

 

ユーリの言葉がありがたいと感じ、涙するメリッサに、ユーリは微笑みます。

問題は山積みだと、メリッサはため息をつきます。

しかし、この時はこんな悩みなど、後の出来事に比べれば可愛いものだと言うことをメリッサは知りませんでした。

その悪女に気をつけてくださいネタバレ46話の感想

ジャックが何度襲ってきても、メリッサにはかなうまいと思っていましたが、やはり華麗に撃退しましたね。

ジャックはすごくしつこい性格をしていますね。

 

でも、勢いがありすぎたのか、メリッサは周りを考えずジャックに攻撃をしたような感じになってしまいました。

まさか、ジェイクの銃で攻撃をしたなんて、想像もしなかったので、びっくりしました。

泣きじゃくるジェイクでしたが、今までの行いがまとめて返ってきて可哀そうにも感じました。

 

ユーリの言葉にショックを受け、抜け殻のようになったジェイクが、さらに銃を壊されて…可哀そうすぎますね。

イアンのまともな反応にビックリしましたが、本当にまともな性格に心を入れ替えたのでしょうか。

 

イアンについても少し気になりました。

これからもっと大きな事件が起こるようですが、これより大きな事件が怖いですね。

ここにきて、ピーコックまで登場したら、さらにメリッサの頭痛はひどくなりそうですね…。

その悪女に気をつけてくださいネタバレ46話最新話!壊れたもののまとめ

今回は「その悪女に気をつけてください」46話のネタバレと感想をご紹介しました!

メリッサに攻撃を仕掛けるジャックを一撃で返り討ちにしたものの、その際に木っ端みじんになった武器はなんとジェイクが大事にしていた銃でした。

イアンによって事態は何とか収まったのですが、これから起こる出来事に比べてはまだ小さな出来事だと言うことはこの時のメリッサに走る由もありませんでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!