その悪女に気をつけてください

その悪女に気をつけてくださいネタバレ53話最新話と感想!意外な人の活躍

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「その悪女に気をつけてください」53話のネタバレと感想をまとめてみました!

ナインを挑発するミゼンでしたが、ナインは震えながらもメリッサのものだとミゼンに立ち向かいます。

ナインのことが気に入らないミゼンは、無差別に攻撃をしてくるのでした。

「その悪女に気をつけてください」53話のネタバレと感想をしていきます。

その悪女に気をつけてくださいネタバレ53話最新話と感想!意外な人の活躍

不思議な現象

無差別に攻撃をしていたミゼンでしたが、もう飽きた様子。

そろそろ終わりにしようとミゼンが呟くと、右手を上げて強力な力を集中させます。

 

どんな大きな攻撃でも、なんでも防いでやろうと、メリッサは宝剣を握りしめて構えました。

メリッサもナインも衝撃を覚悟しましたが、相変わらず平常心のヨナ。

 

どんな大きな攻撃がくるのかと思いましたが、何も起きません。

時間差攻撃なのか、油断させようとしているのか。

しかし、呪術を使えてないようだと、ナインもまた困ったように答えます。

 

ミゼンにも、何が起こったのか理由が分からないようでした。

逆に怪しすぎてよく分からないと叫ぶメリッサ。

すると、ユーリは何か言いたいことがあるようで、コンコンと魔法の壁を叩きました。

10分の効果

ナインとメリッサがユーリに呼ばれて振り返ると、光る球を手に携えたヨナがユーリの横に立っていました。

呪術は神の祝福には弱いと見たことから、念のために聖物を持ってきたとヨナは言います。

 

ジャックが所有する神の加護を受けた銃が、狼人間ジャックに大ダメージを与えたことをメリッサは思い出し、納得しました。

ヨナは、小説の中ではサブキャラなはずなのに、聖物を持っていることをメリッサは不思議に思います。

しかし、効果は持って10分と言われ、メリッサはその10分でケリをつけようと剣を構えて飛び出すのでした。

交戦再び

呪術が使えないからと、メリッサが有利になったわけではないとミゼンはニヤリと笑い、一瞬で飛び上がってメリッサの視界から消えました。

消えるスピードがあまりにも早く、周りを見渡してもミゼンの姿はどこにもありません。

 

周りにいないことを確認したメリッサは上だと悟り、上から襲撃してきたミゼンに向かい合います。

メリッサの剣は避けられ、メリッサの右腕に爪痕をつけられてしまいました。

 

呪術がなくとも強いと言うミゼン。

余裕の態度でメリッサの斬撃を避けていきます。

しかし、余裕そうに見えるけど、魔法がかかったこの剣が当たるのを嫌がってることを冷静に観察しているメリッサは、さらに時間を稼ぐために攻撃を続けました。

 

きっとその間に、ヨナは箱ごとユーリを連れて脱出してくれるに違いないと、メリッサは信じます。

メリッサの眼前に接近して髪を掴むミゼン。

メリッサの首筋にミゼンの鋭い牙が食い込みます。

 

負けじと剣をミゼンに突き立て、勢いで引き剥がしました。

噛まれた首筋を押さえるメリッサは、声が出ません。

周りで誰かが叫んでいるような気がしますがメリッサには何も聞こえず、目の前が真っ白になって意識を失うのでした。

その悪女に気をつけてくださいネタバレ53話の感想

ミゼンの大きな攻撃をメリッサはどうやって回避するのかと思いましたが、ヨナの活躍によって回避することが出来ました。

ヨナのいたって冷静な対応がすごいなと思いました。

 

ヨナの活躍は意外で驚きましたね。

10分しか持たないようですが、それまでに解決出来たらと思います。

 

呪術が使えないならもうこっちのものだと思わせておきながらの、それでもメリッサよりも強い展開も今までとは違う展開だと思いました。

ミゼンは今までのクズキャラとは違いますね。

そして、やはりミゼン相手に無傷なわけがありません。

 

大けがを負い、意識を失うメリッサは今後どうなっていくのでしょうか。

また、ユーリを救い出すことは出来るのでしょうか。

ミゼンとどのように決着をつけるのか気になります。

その悪女に気をつけてくださいネタバレ53話最新話!意外な人の活躍のまとめ

今回は「その悪女に気をつけてください」53話のネタバレと感想をご紹介しました!

ヨナの活躍により、ミゼンは呪術を使うことが出来なくなりました。

しかし、呪術を使えずともミゼンは強く、メリッサは深手を負ってしまうのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!