全ては勘違いだった

全ては勘違いだったネタバレ第15話最新話と感想!アーロンからの求婚

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「全ては勘違いだった」第15話のネタバレと感想をまとめてみました!

アーロンにノクターンからもらった聖水を手渡すドルーア。

アーロンからプロポーズをされた彼女の反応は…?

「全ては勘違いだった」第15話のネタバレと感想を紹介します!

⇒全ては勘違いだったネタバレ一覧へ

全ては勘違いだったネタバレ第15話最新話と感想!アーロンからの求婚

アーロンからの求婚

聖水には傷や病気を治す力があります。

本物かわからないけれどと言いながら、アーロンに聖水を手渡すドルーア。

アーロンは確かめてみると言うと、聖水を一気飲みしました。

 

偽物かもしれないのにと焦るドルーア。

アーロンが問題なく聖水を飲み干した事にホッとするのでした。

 

ドルーアの警告を疑った事を謝るアーロン。

ドルーアもまた自分の問題に彼を巻き込んでしまった事を謝ります。

アーロンは自分の意志で行動しただけだと言うと、これからもずっと守りたいと言いました。

 

まるでプロポーズみたいだと笑う彼女に、あなたが望むなら構わないと伝えます。

あなたには忘れられない人がいるでしょうと返すドルーア。

アーロンは俯きながら、半年前にアリスの墓を見つけた時は誰とも結婚など考えられなかったと。

 

でも恋愛感情はなくてもドルーアの事が友達として大切で、あなたを守りたいと思っているのは本当だと微笑みます。

プロポーズを受けてくれるかと聞かれたドルーア。

 

アーロンはアリスを愛していて、アリスもエドを忘れられずにいるかもしれない。

そう思った彼女は、一つ確認させて欲しい事があると切り出しました。

ドルーアの提案

アリスの事を避けている理由を教えてくれと言うドルーア。

彼は自分の愛する人とアリスが同一人物だと気付いているはず。

ドルーアがそう考えていると、名前が同じだけの別人だと。

 

亡くなったはずの人がリモランド公爵家の令嬢になるなんてありえないと言うアーロン。

それよりもプロポーズの返事が欲しいと俯きます。

 

ノクターンを手に入れる為にアリスの命を奪おうとしたという濡れ衣を着せられない為には、アーロンとの結婚が必要でした。

それでも友達であるアリスの事やノクターンへの罪悪感があり、彼のプロポーズを受ける事はできずに断ります。

 

プロポーズをしてくれた事にお礼を伝えるドルーア。

アーロンも、婚約破棄をしようとしたのにプロポーズしてしまった事を謝ります。

あなたが認めなければアリスは本当にノクターンと結婚してしまうと伝えましたが、それでもアーロンは認めません。

 

ドルーアは彼にアリスが想い人だと認めさせる事は諦め、代わりに彼女を友達として紹介する事にしました。

アーロンは、アリスは大切な友達だから優しくしてくれと言う彼女の言葉を渋々受け入れるのでした。

ノクターンの後悔

その頃、エドガー公爵邸では、ノクターンがふらつきながら歩いていました。

自室に戻り腰を下ろしたノクターン。

激しく咳き込みながら吐血してしまいました。

 

体調が悪い時に魔法を使うと、後遺症が出てしまうのです。

本調子ではない事をわかっていながら、アーロンに対抗してしまった事を悔やむノクターン。

 

これから二人は長い人生を共に歩んでいくのだと考え、頭を抱えます。

ノクターンは使用人を呼ぶと、トロールの血を持って来るように命じるのでした。

全ては勘違いだったネタバレ第15話感想

ノクターンからもらった聖水を渡すドルーア。

アーロンが何事もなく飲み干した事に安堵します。

 

聖水は本物でしたね!

アーロンが飲んでも何の問題もなかったという事は、やはりノクターンに聖水が合わなかっただけでしょうか。

 

ドルーアの事が友達として好きだと言うアーロンは、これからも守っていきたいと伝えます。

アリスの事を想っているのにドルーアにプロポーズするなんて残酷ですね。

 

アリスの事がなければ、結婚相手としては良さそうですが。

気難しいノクターンと結婚するよりも幸せになれそうです。

 

自室に戻り、激しく咳き込みながら吐血するノクターン。

彼の体調が悪くなったのは、聖水を飲んでからでしたよね。

 

やはり聖水と相性が悪く、テレポートの魔法を使ったから余計に悪化してしまったのかも。

トロールの血とは、ノクターンにとっての聖水のようなものなのでしょうか。

全ては勘違いだったネタバレ第15話最新話と感想!アーロンからの求婚まとめ

今回は漫画「全ては勘違いだった」15話のネタバレ、感想をご紹介しました。

アーロンからのプロポーズを断るドルーア。

エドガー邸に戻ったノクターンは、またも激しく咳き込みながら吐血してしまうのでした。

⇒全ては勘違いだったネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!