サイト開設1周年記念!

30秒で終わる当サイトについての簡単アンケートで

Xmasプレゼントが当たる?!

アンケートに回答してプレゼントに応募する

(※回答は1人1回まで12月23日〆)

全ては勘違いだった

全ては勘違いだったネタバレ第31話最新話と感想!ノクターンへの疑惑

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「全ては勘違いだった」第31話のネタバレと感想をまとめてみました!

久々にアリスと再会したドルーア。

彼女が持ってきた物とは…?

「全ては勘違いだった」第31話のネタバレと感想を紹介します!

⇒全ては勘違いだったネタバレ一覧へ

全ては勘違いだったネタバレ第31話最新話と感想!ノクターンへの疑惑

アリスの収穫物

皇室の舞踏会が中止になって3週間経ちました。

その間、アロイとエルフォードの結婚を阻止しようと奮闘していたドルーア。

結局うまくいかず、一旦諦める事に。

 

この間、アーロンやアリスとも会う事はありませんでした。

そして今日久々にアリスに会う事になったのです。

アリスは今まで謹慎中で連絡もできなかったと言います。

 

舞踏会が中止になった後、ノクターンに対抗する手段を探していたアリス。

リモランド邸の中に魔法で隠された宝物があると聞いた彼女は、その部屋を見つけ出したのです。

しかし何の収穫も得られなかった上、部屋に入った事がバレて謹慎処分になったのだと言います。

 

しかも同時期に「クモの鏡」という未来を予知するクモが住んでいる鏡がなくなったとの事。

その鏡を使った人は皆不幸になるという恐ろしい物だと言います。

それでもなんとか黒魔法に関する本を持って来たというアリスは、分厚い本数冊をドルーアに読むよう勧めました。

 

ドルーアは気が進まないものの、アリスの手前本を読んでみる事に。

そして話題はアリスの予知夢の話になりました。

彼女が見た予知夢とは、ノクターンの母であるパトシアの事でした。

パトシアへの違和感

幼い頃からエドガー邸に通っていたドルーアは、もちろんパトシアの事も知っていました。

パトシアはとても優秀でしたが、自分にしか興味がなく、家族に冷たく当たっている事にも気付いていたのです。

特にノクターンに対する態度は酷いもので、ドルーアは彼女にいい印象はありませんでした。

 

そんなパトシアは、アリスの予知夢では他の人たちと違い睡眠にかかっていないように見えたとの事。

そしてノクターンからエドガー公爵家を取り戻そうとしているのだと言います。

パトシアが「ノクターン」と呼んだ事に違和感を覚えるドルーア。

 

今まで彼女がノクターンの事を名前で呼んだところなんて見た事もありません。

アリスはノクターンを倒す為に、パトシアを手伝うつもりだと言います。

心配になったドルーアは、予知夢に依存しすぎないよう忠告しました。

 

あまりにも予知夢を過信するアリスが心配になったのです。

それでも今まで一度も予知夢が外れた事はないと反論するアリス。

今回もきっと予知夢が解決に導いてくれると信じるのでした。

ノクターンへの疑惑

その夜、アリスに借りた本を読んでいたドルーア。

あまりにも難しい内容に、読むのを断念しそうになります。

それでもせっかくアリスが持って来てくれたのだからと、一番読みやすそうな本に目を通す事に。

 

その本には、精神を操る催眠魔法は対象の呼び方を決める事から始めること。

そして最初に決めた呼び方を使い続ける事で催眠が維持できると。

もし途中で呼び方を変えてしまえば、催眠が解ける可能性があるとも書いてあります。

 

ノクターンから一度も名前で呼ばれた事がないドルーア。

彼は本当は名字で呼びたくないと言いながらも、決して名前で呼ぶ事はありませんでした。

 

ドルーアがどんなにお願いしても、一度も名前を呼んでくれなかったのです。

このことから、もしかしたら自分もノクターンに洗脳されているのではと感じるのでした。

全ては勘違いだったネタバレ第31話感想

アリスが3週間も謹慎中だったとは驚きました!

大人しそうな見た目とは違い、すごい行動力ですよね。

ドルーアは見た目とは裏腹にいつも受け身なのでいいコンビです。

 

アリスはパトシアの予知夢を見たと言いますが、彼女に協力してもいい事があるとは思えません。

きっと前話でフィリップスを洗脳していたのもパトシアだろうし、もしかしたらアリスの予知夢も細工されているのでは…?

ドルーアには言われたくないですが、予知夢を過信しすぎるのも良くないですよね!

 

アリスの持って来た本に、凄い事が書いてありました!

催眠を維持する為に呼び方を固定する…まさにノクターンとドルーアの関係に当てはまります。

 

彼が頑なにドルーアの事を名前で呼ばないのは、既に彼女を洗脳しているからでしょうか?

今までみたいに回りくどい事はせず、本人に直撃して欲しいですね!

全ては勘違いだったネタバレ第31話最新話と感想!ノクターンへの疑惑まとめ

今回は漫画「全ては勘違いだった」31話のネタバレ、感想をご紹介しました。

予知夢を過信するアリスは、ノクターンに対抗する為にパトシアを手伝うと言います。

アリスに借りた本を読んだドルーアは、自分もノクターンに洗脳されているかもと困惑するのでした。

⇒全ては勘違いだったネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!