転生したら推しの母になりました76話最新話と感想!掟の破り方

転生したら推しの母になりましたの画像

「ピッコマ」連載漫画の「転生したら推しの母になりました」76話最新話のネタバレと感想をまとめてみました!

前世を思い出しつつあるアイシャは、ジェヌスがハデスを選んだ理由について、彼が無神論者だからかもしれないと考えるのでした。

「転生したら推しの母になりました」76話最新話のネタバレと感想を紹介します!

⇒「転生したら推しの母になりました」ネタバレ一覧と結末予想ページへ

転生したら推しの母になりました76話最新話と感想!掟の破り方

掟の破り方

神を信じない人物には、特別な何かがあるのかもしれないと考えたアイシャ。

そうだとすると、我が子を手にかけるまで命を落とすことが出来ない自分から、アベルを救うことが出来るかもしれません。

 

イグニスの恋人をアイシャの中に入れたのも、プロクレアトルの計らいでしょう。

アイシャが命を落とすまで、イグニスであるミハイル大神官も命を落とすことが出来ないのでしょう。

そして、もしアイシャが罪を犯す前に、他の誰かの手によって命を落としたらどうなるでしょうか。

 

同時に掟も破られることになり、この運命に終止符を打てるかもしれません。

それなら私1人の犠牲で済む、そう考えながらアイシャは魔力抑制剤を飲むのでした。

大切な友達

アイシャが平静でいられたのは、絶望の中にも希望があったからでしょう。

それは、我が子を手にかける前に未来を見るということがわかっているからです。

ならば未来が見えるまで生きていたいと考えるアイシャでしたが、静かにその意見を否定しました。

 

そして顔色の悪いアイシャを心配したアンは、相談に乗ると言ってくれます。

その優しさが心に沁みたアイシャはアベルのことを頼むと、ドルオス・タダン子爵の印鑑をアンに渡そうとしました。

これで売りたい土地を売って、好きなものを買って、ついでに綺麗に着飾って殿方に会ってみたら、と。

 

あなたは大切な友達だからと伝えても戸惑っている様子のアンに、当分の間だけ貸すということにして印鑑を渡します。

そして全てを整理した後、最後にアベルに会って一緒に夕飯を食べたり出来なかったことを詫びます。

平静を装ったことでアベルの笑顔を見ることが出来ましたが、やはり失いたくないと心が痛むのでした。

アイシャの望む未来

夜になると、アイシャはハデスを呼び出します。

いつもと同じように、からかうと照れた表情をして、倍返しにしてくるハデス。

アイシャは胸の鼓動が早くなりますが、今はそんな場合ではないと自分に言い聞かせます。

 

そして、欲しいものがあると伝えたアイシャ。

ハデスは嬉しそうに、何も不可能などないと言わんばかりの自信に満ち溢れた表情をしています。

自分の願いを言うことで顔をしかめるハデスを見たくはないですが、言わなくちゃと覚悟を決めるアイシャ。

 

まずはアベルを愛してくれるようお願いします。

そしてハデスは働きすぎなところがあるから、ちゃんと休むように注意をしました。

 

それから、と話し続けようとするアイシャでしたが、ハデスによって遮られます。

そして、自分たちの未来にまるで君がいないように感じるのは何故だ、と言われてしまうのでした。

転生したら推しの母になりましたネタバレ76話感想

確かに、アイシャがこのタイミングで命を落とせば、掟が破られることになりますね。

ミハイルもジェヌスも、愛する人を手にかけるまで命を絶つことが出来ない、という呪いから開放されることになります。

しかし、ハデスに特別な力があるとするのなら、アイシャのことも助けて欲しいと思ってしまいます。

 

アイシャを犠牲にした上で成り立つ未来なら、ハデスもアベルも幸せだと胸を張って生きられないと思いますよ!

本当にこれがプロクレアトルの考えたシナリオなのでしょうか?

あまりにもアイシャが報われません…。

 

神の掟から逃れる方法はこれしかないのでしょうか。

今後の展開に、注目です!

転生したら推しの母になりました76話最新話と感想!掟の破り方

今回は「転生したら推しの母になりました」76話最新話のネタバレと感想を紹介しました!

最後のお願いをするためにハデスを呼び出したアイシャでしたが、想像する未来に君がいないのはなぜだと言われてしまうのでした。

⇒「転生したら推しの母になりました」ネタバレ一覧と結末予想ページへ

error: Content is protected !!