優しいあなたを守る方法

優しいあなたを守る方法ネタバレ37話最新話と感想!バネッサの悲しい過去

「ピッコマ」連載漫画の「優しいあなたを守る方法」37話のネタバレと感想をまとめてみました!

自分にできることはないかと考えたレティシャは、バネッサの足のけがを気にします。

バネッサの足の怪我が手遅れになった過去を思い出し、今回は同じことを繰り返さないように対策を考えるのでした。

「優しいあなたを守る方法」37話のネタバレと感想をしていきます。

⇒優しいあなたを守る方法ネタバレ一覧へ

優しいあなたを守る方法ネタバレ37話最新話と感想!バネッサの悲しい過去

バネッサの足の怪我

足の傷を確認したいとバネッサに言うレティシャ。

今まで誰も気が付かなかったのに、どうやって知ったのだろうとバネッサは表情を曇らせました。

完全に治っていると嘘をつくバネッサ。

 

見せなくてもディトリアンに事実を報告するとレティシャは言います。

ディトリアンに迷惑をかけたくないバネッサ。

公国に到着したら治療をすると言うが、それでは遅いことをレティシャは知っていました。

 

そして、治療するには新聖力を使うことができる翼の2人にお願いをするしかありません。

しかし、帝国の者に甥を殺されたバネッサは、彼らの助けを求めるわけにはいかなかったのです。

 

バネッサはレティシャに足の傷を知らないフリしてくれるようにお願いをしました。

そして、バネッサ自身も片足のない生活になることを恐れていました。

しかし、自分が帝国に助けを求めることの方が、それ以上に恐怖だったのです。

バネッサの保護者

バネッサが生まれた時、姉は15歳でした。

その1年後、両親が事故でこの世を去ってしまうのです。

 

同世代の友達がドレスについて悩む時に、姉はバネッサを育てるために奔走していました。

苦労しながらもバネッサを育て上げてくれた姉を見て、いかに大きい犠牲を払ったかを知っていたバネッサ。

 

彼女が自分自身の人生を送れることをバネッサは願います。

その一方で彼女が自分から離れていかないことを願っていました。

その後、結婚することになった姉に拒絶反応を見せたバネッサ。

 

逃げるように騎士試験を受け、騎士団に入ってからは家にも寄り付かなくなったバネッサ。

姉からの寂しいと書かれた手紙もすべて無視するのでした。

そんな中、息子が生まれたという手紙が届き、バネッサは甥に会いに行きます。

 

生まれて初めて見る平和に笑った姉の表情。

甥を抱くバネッサ。

すると、愛しい甥の表情に姉が自分を育ててくれたのは犠牲だけではなかったとバネッサは悟るのでした。

姉の遺言

数年後。

流行りの疫病によって、義兄がこの世を去りました。

 

姉もそれに続いてこの世を去ってしまいます。

姉が息を引き取る直前、バネッサは大粒の涙を流しながら姉に言いました。

姉が僕を育てたよりも、もっとよく甥を育ててみせる。

 

姉に心配しないようにと伝えるバネッサ。

すると、姉からは、ただ自分の人生を生きて欲しいと最後の言葉を言い残すのでした。

バネッサは姉ほど完璧な保護者でなくても、甥のことを大事に育てていました。

 

しかし、その甥は帝国に命を奪われてしまったのです。

そんな帝国が許せなかったバネッサは、自分の足のために帝国に頭を下げることなんて絶対にできないと考えていたのでした。

足の傷を知らないフリをして欲しいとバネッサにお願いをされたレティシャ。

 

しかしレティシャは、バネッサの姉はあなたがまともな人生を送ることを願っていたのだからとバネッサの申し出を断りました。

姉の遺言をどのように知ったのか不思議に思うバネッサ。

レティシャの発言に、驚いた表情をするのでした。

優しいあなたを守る方法37話の感想!

バネッサはすごく頑固だと思いましたが、そんな悲しい過去があったなんて…と思いました。

自分の片足がなくなることに恐怖を感じながらも、どうしてそこまで帝国を嫌うのか…と思いました。

 

甥のことをすごく大事に思っていたバネッサ。

バネッサにとって甥は、自分の子供の用に大事な存在だったんだなと感じました。

 

自分を大切に育ててくれた姉の代わりに育てた甥が帝国によって命を奪われてしまうなんて…。

バネッサにとって辛い出来事だったと思います。

バネッサには幸せになって欲しいです。

 

辛い過去を持つバネッサに対してレティシャはどんな対応をするのでしょうか。

レティシャによってバネッサも救われたらいいなと思います。

そして、バネッサの足の治療に間に合ってほしいと思いました。

優しいあなたを守る方法ネタバレ37話最新話と感想!バネッサの悲しい過去のまとめ

今回は「優しいあなたを守る方法」37話のネタバレと感想をご紹介しました!

レティシャはバネッサに、足の怪我の確認をさせてほしいと頼みますが、バネッサはそれを拒みます。

バネッサには、自分を大事に育ててくれた姉の代わりに、わが子同然に育ててきた甥の命を帝国によって奪われた過去があり、帝国に頭を下げることに恐怖を感じていました。

⇒優しいあなたを守る方法ネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!