シャーロットには5人の弟子がいる

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ105話最新話と感想!再び現れた怪しい男

「ピッコマ」連載漫画の「シャーロットには5人の弟子がいる」105話のネタバレと感想をまとめてみました!

空にゲートを開き、魔獣たちを移動させる策を思いついたアリア。

ゲートを開くためにはバーモンとエヴァンの力が必要となります。

それでは「シャーロットには5人の弟子がいる」105話のネタバレと感想を紹介します!

⇒シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ一覧へ

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ105話最新話と感想!再び現れた怪しい男

やるべきこと

ゲートを空に開くと言われ、戸惑うバーモン。

空のほうがマナの影響を受けづらいからとアリアに言われますが、準備不足ではないかと不安が募ります。

 

5本の柱を町中につくり、それらを繋げて維持するのはエヴァンの役割だと話すアリア。

突然ゲートを開くよう言われあっけにとられながらもバーモンはアリアの言うことを聞くのでした。

 

ジェフリーが騎士団を連れてやってきたのは、クラウスの大公として役目を果たすため。

そしてバーモンを送り込んできたのは、ジェフリーに協力をするというカルシリオンの意志。

当然の選択だと思いながらも、アリアはまだエヴァンのためにやるべきことがあると力を込めるのでした。

怪しい男

その頃魔獣の本体は、呪術媒体であるディライを追いかけて民家にまでやってきています。

至るところから飛んできては、魔術師のマナに反応して爆発するカエル。

その処理にキルハルトが手こずっていると、ジェフリーが応援にやってきます。

 

キルハルトは、なぜエヴァンが男を引きずっているのかとジェフリーに質問しました。

あの呪術媒体である男は、これからきみが引き継ぐことになると言われて驚くキルハルト。

 

エヴァンは空を見上げ、ディライを町中に放置するとどこかへと移動していきます。

空にはいくつもの柱がたつなか、怪しい男がエヴァンに近寄ってきました。

エヴァンの役目

それは以前、エヴァンと行動を共にしていたフードをかぶった男です。

そろそろ動くべきだと意味深な発言をしていると、そこへ現れたのはジェフリー。

ジェフリーは、エヴァンに警告を始めました。

 

エヴァンはフードの男に、ここから立ち去るよう命令します。

素直にその場から消えた男でしたが、すでに始まっているのだと謎の言葉を残しました。

 

アリアとバーモンは自分たちのやるべきことを終えると、あとはエヴァンの役目だと移動します。

エヴァンは空にかかった5本の柱を繋げると、力を集中させました。

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ105話感想

エヴァンがゲートを開くために活躍する展開となりましたね。

バーモンがアリアの策を聞いて不安を感じていたように、本来であれば準備を整えてやることなのでしょう。

そんななか、バーモンがいるから大丈夫だと彼を相当信用している様子のアリアでした。

 

あれほどの大きな本体を移動させるとなると、小さなゲートでは通ることができないのかもしれません。

柱を5本繋いだあと、維持するために必要なのはエヴァンの力。

アリアはエヴァンのことも信じているからこそ任せた大役に違いないです。

 

ただジェフリーは、エヴァンのことを全く信用していないように見えました。

だからこそ見張るかのようにエヴァンの近くまで来たのでしょう。

 

そのタイミングで現れたフードの男は、見覚えがありますね!

エヴァンの仲間もしくは手下のようですが、今回は大人しく消え去りました。

 

しかし彼が言っていた言葉が気になるところ。

この機会に災いを復活させようということなのかなと思いました。

やはりエヴァンはまだまだ怪しい存在ですね…。

 

それでも最後までやりきろうとしているのは、アリアからの信用を裏切りたくないのでしょう。

皆が見守るなか、ゲートが無事に開けば魔獣の脅威はなくなりそうです。

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ105話最新話と感想!再び現れた怪しい男まとめ

今回は「シャーロットには5人の弟子がいる」105話のネタバレと感想を紹介しました!

ゲートを開くためそれぞれが行動を起こしていると、エヴァンのそばに現れたのは怪しい男。

エヴァンはアリアの言いつけを最後まで守ることができるのでしょうか。

⇒シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!