シャーロットには5人の弟子がいる

シャーロットには5人の弟子がいる4話ネタバレと感想!シャーロットと弟子

スポンサーリンク

今回は、【シャーロットには5人の弟子がいる】ネタバレ4話について書いていきます。

今回から、シャーロットの弟子達が登場します。

アリアとなってからのシャーロットも描かれているお話です。

それでは、シャーロットには5人の弟子がいる4話のネタバレと感想を紹介します!

シャーロットには5人の弟子がいる3話ネタバレと感想!シャーロットと弟子

シャーロットの弟子

ジェフリーの元を訪れた1人の男。

彼はシャーロットの弟子エヴァンでした。

 

エヴァンはジェフリーに、シャーロットはどこかと尋ねます。

それに対し、知らないととぼけるジェフリー

 

そんなジェフリーに対し、敵対心をむき出しにするエヴァン。

攻撃を仕掛けて来た彼に、ジェフリーは灸を据えようとしますが、そこへ新たに2人シャーロットの弟子が現れます。

師匠はどこだと詰め寄る3人に、降参するところが、今回の物語の始まりです。

新しい繋がり

ある日シャーロットは、フェイダンが連れてきた2人の子供とティータイムを過ごしていました。

ところが2人の子供達はケーキの取り合いで大喧嘩。

 

それを見かねたシャーロットは、女の子へ自分のケーキを譲ります。

そんなシャーロットに今度は、男の子がケーキを譲ってくれたのです。

 

そして男の子から、「アリアと呼んでいいか」と聞かれるシャーロット。

その問いかけにシャーロットは、新しい人生を歩むなら新しい人付き合いも必要だと、アリアと呼ぶことを許します

隠す

突然訪ねて来たシャーロットの弟子達のことを思い出すジェフリー。

 

3人の弟子は、シャーロットがいなくなったことに困惑していました。

一方ジェフリーは、依然何も知らないふりをして、シャーロットに何かあったのか説明するよう求めます。

そんなジェフリーを見てここには何も情報はないと悟ったのか、弟子達は各々シャーロットの居場所を探るために去っていきます。

 

昨夜の出来事を思い返しながらジェフリーは、誰にも見つからないよう隠さなければと、不敵な笑みを浮かべたのです

8年後

シャーロットがアリアになって8年が経ちました。

 

名前も覚えていない令息から、結婚の申し込みを受けるシャーロット。

恋愛をするために新たな人生を歩み始めた彼女ですが、申し込みを断ってしまいます。

 

8年の間、アリア・リッセンとして言葉遣いも所作も変えたシャーロットですが、中身が121歳の彼女には、言い寄ってくる男性は皆赤子に見えたのです

そのため、現世では恋など無理なのでは?と考えながら、自分を呼ぶ友人と共に去っていくシャーロット。

そんなシャーロットの後ろ姿を、見つめる人間が一人

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ4話感想

やっと何人か弟子が出てきましたね!

弟子達はシャーロットを見つけ出すことができるのでしょうか?

 

そんな弟子達にシャーロットが見つからないよう隠すジェフリーです。

やはり、前話で感じた通りシャーロットに対する愛がかなり深いようです。

彼の顔に浮かんだ笑みが、少し怖く感じてしまいました。

 

そして8年の月日が流れ、すっかり大きくなったシャーロット。

あれほど周りに変だと言われていた口調などを治した8年間が、とても気になるところではありまあすが(笑)

確かに121歳からしたら、成人したばかりの子供は赤ちゃん同然でしょうね。

ちゃんと恋愛できるのでしょうか?

シャーロットには5人の弟子がいる4話ネタバレと感想!シャーロットと弟子 まとめ

今回は「シャーロットには5人の弟子がいる」4話最新話のネタバレと感想を紹介しました。

新しい人生を歩み始めたシャーロット。

ですが、自分からの自立を願っていた弟子達は、シャーロットを探し始めます。

アリア・リッセンとしての人生に慣れて来た彼女に、今後何が起こるのでしょうか?

スポンサーリンク

error: Content is protected !!