アイリス~スマホを持った貴族令嬢~

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ49話最新話と感想!昔の話

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」49話のネタバレと感想をまとめてみました!

ハーガス子爵を地下に閉じ込めたアイリスは、当然の報いだと言いながらも、本当に良かったのか気が重くなります。

アイリスを慰めるために、キスをするイアンに寄りかかりながらも、アイリスは悲しい目をして屋敷へ去って行きました…。

「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」49話のネタバレと感想をしていきます。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ49話最新話と感想!昔の話

初めての出会い

イアンが子供の頃の話。

歴代皇帝と皇后の魂を称える神殿のことを、イアンは山と呼んでいました。

 

9歳のイアンは、勉強するのが嫌で、側近達から逃げていました。

そんなイアンの父は、勉強ばかりでは頭が腐ると言うと、イアンに秘密の場所を教えます。

秘密の場所を探検するイアン。

 

何か面白いものが見つかるかとワクワクしながら走り回っていると、迷子になって泣いているアイリスの姿を見つけます。

これが、アイリスとイアンが初めての出会いでした。

あまりにもわんわん大きな声で鳴いているので、側近に見つからないようにアイリスをなだめに行きます。

 

陛下がおもちゃを隠した湖畔に行こうと誘いますが、泣き止みません。

一緒に家族を探してあげると言うと、やっと泣き止み、一緒に移動します。

アイリスの足が遅いので、仕方なく抱っこして歩くイアン。

 

しかし、体力が限界になり、おろした途端、アイリスは突然喜んで走り回りました。

おぶって歩いたのに疲れたイアンは、そのまま仰向けに寝転びます。

雲の形を見ながらあれこれ思い浮かべているイアンの顔をアイリスは覗き込みました。

カエル

イアンの顔を覗き込むアイリスは、綺麗なものをみつけたと言い、カエルを見せました。

ピカピカで可愛いと言うアイリス。

 

さらにカエルを持ってイアンに近寄りますが、イアンはカエルが苦手でした。

近寄るカエルが怖くて、思わず母上と叫んでしまいます。

次の瞬間、我に返ったイアンは悲しい表情になりました。

 

母上を呼ぶと父上が悲しむというイアン。

イアンの母は、イアンを生んですぐに命を落としたのです。

悲しい表情をしているイアンの涙をぬぐい、いい子いい子するアイリス。

 

優しくされたことに嬉しくなり、さらに涙がこみ上げました。

そこへアナキンが現れ、アイリスはそのまま兄のもとへ去って行きます。

一人取り残されたイアンは、アイリスを見て、クスっと笑うのでした。

昔からの記憶

時は現在に戻ります。

昔のことを思い出しながらイアンはアイリスの部屋の明かりを見つめていました。

 

あの頃の幼い少女の慰めが、今でもずっと胸に残っている。

そのことを君は知らないだろうと、イアンは思うのでした。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ49話の感想

イアンは度々、幼い頃にアイリスと会ったことを話していました。

そのうち、アイリスとの過去が明らかになるのだろうと思っていましたが、今回がその内容でしたね。

 

初めて会ったその日から、イアンはアイリスのことをずっと守って来たんですね。

今も過去もこうして彼女を想っているイアン。

 

可哀そうではありますが、マリアンヌの入る余地はなさそうです…。

アイリスは幼すぎたからか、覚えていないようですが、もしかしたら何かのきっかけでフラッシュバックのように思い出すのではと思いました。

アイリスもイアンも、両親がいないので、似たような境遇で生きてきた2人と言えます。

 

そんな2人だからこそつながるものがあるんだろうなとも思いました。

初めて会ったその日からその子が気になる…なんて話、本当に運命を感じますね。

初めて会ったときのことを今でも忘れないってところはよほど嬉しかった印象だったのでしょうね。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ49話最新話!昔の話のまとめ

今回は「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」49話のネタバレと感想をご紹介しました!

9歳のイアンは、皇宮で家族と離れ離れになったアイリスと出会います。

生まれたころからいなくなった母のことを思い出してしまい涙ぐむイアンを、アイリスは優しく励ますのですが、その頃の記憶を今でも忘れていませんでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!