アイリス~スマホを持った貴族令嬢~

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ93話最新話と感想!ルビーアイの娘

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」93話のネタバレと感想をまとめてみました!

ソリアを辞退し、アイリスはフォレスト侯爵になりました。

イアンのためにオスカー大公とお近づきになろうと考えるのですが…。

「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」93話のネタバレと感想をしていきます。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ93話最新話と感想!ルビーアイの娘

ソフィの危機

前フォレスト侯爵のローズは眠っている幼いアイリスを抱えています。

ヴィンセントとこの子を守るためには仕方なかった、真実を話すにはまだ幼すぎると。

 

ヴィンセント・オスカー・ウィンハイトが本当の父親だということを知っているローズ。

それを知っているケネス・ミサーラは良き友人だということを、いつか理解する日がくればいいと、ソフィーに話していたのです。

ソフィーは、休暇が終わったらこの事実をアイリスに打ち明けることにしました。

 

しかし、家に侵入してきた覆面の男に麻袋をかぶせられ、気を失ってしまいます。

覆面の男はジアンニーでした。

ネラのためにソフィーを襲い、ソフィーが保管していた侯爵夫人の日記を奪ったのです。

 

禁術の使い手を捜すと言うネラ。

ソフィーを始末するように命令するネラですが、日記を手に入れたのだから十分だろうとジアンニーは言いました。

ソフィが生きていることで、自分たちが不利な状態になる。

 

私と子供のために悪役になってほしいとネラはジアンニーに脅すようにお願いします。

ローズが毎晩泣きながら書いた日記を真似て、ネラが子供だと思わせるものを偽造し、あとは眼球の禁術を受けるだけだと、ジアンニーを抱きしめるネラは不気味な笑みを浮かべるのでした。

前世と違う出来事再び

とある日、ネラがウィンハイト大公の娘として認められたというニュースを報告しにリタがアイリスのもとに来ました。

何かを持ち込んで大公邸を訪れたネラが、そのまま娘として認められたようです。

 

また、前世とは違う出来事が起こったとアイリスは困惑しました。

今回のニュースについて情報屋に確認しなければいけないと思ったアイリス。

さらに戻ってこないソフィーについても気になっていました。

ネラの瞳

馬車でソフィーの屋敷まで行きますが、屋敷にはソフィの姿がありませんでした。

暖炉は冷え切っているのでしばらく不在にしているようすが伺えます。

 

しかし、お皿の料理はそのまま乾燥しており、荷物もそのままに。

床には何故か泥のついた男女の足跡がありました。

泥のついた足跡を見て違和感を感じ、靴跡を調べると、真っ赤な髪の毛が落ちているのを見つ、アイリスもリタも、それがネラのものだと気づきます。

 

二人は慌ててウィンハイト大公の屋敷へ向かいました。

ネラをだしてと叫ぶアイリスの前に、優雅に日傘をさしたネラが現れます。

 

ソフィーを返せとアイリスが怒鳴りますが、久しぶりねと涼しげなネラ。

しかし、ネラが振り返るとアイリスは衝撃な事実を見ることに。

アイリスの前に立っているネラの瞳は、真っ赤なルビーアイに変わっていたのでした。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ93話の感想

今までは、ネラはアイリスには叶わないと不利な状況に見えましたが、やはりネラは頭がよく、強運の持ち主なのかと…。

強運なのかどうかは分かりませんが、執着心がハンパない感じがします。

 

ソフィーがどうなっているのかがすごく気になります。

もし本当にソフィがこの世からいなくなってしまったのなら、アイリスは大きく絶望することでしょう。

 

そうなってほしくないと願いたいです。

ジアンニーは本当に手を汚してしまったのか…。

その描写がないので、生きていてほしいですね。

 

禁術と言うものがあるのは今までの展開からすると新しい展開なのではと思います。

瞳の色を変えてオスカー大公にうまく取り入ることが出来たネラですが、今後どんな展開が繰り広げられるのでしょうか。

そして、アイリスは真実を知ることになるのでしょうか。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ93話最新話!ルビーアイの娘のまとめ

今回は「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」93話のネタバレと感想をご紹介しました!

アイリスに真実を打ち明けようとしていた矢先にソフィはジアンニーとネラに襲われてしまいます。

ソフィの危機を感じ、ネラに怒鳴るアイリスでしたが、ネラの瞳はルビーアイに変わっていました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!