悪女は2度生きる

悪女は2度生きるネタバレ第52話最新話と感想!除霊術師の噂

「ピッコマ」連載漫画の「悪女は2度生きる」第52話のネタバレと感想をまとめてみました!

自分の発言の意味に気付いたアルティゼア。

その頃、社交界ではある噂で持ち切りになっています。

「悪女は2度生きる」第52話のネタバレと感想を紹介します!

悪女は2度生きるネタバレ第52話最新話と感想!

発言の意味

アルティゼアの一言に、照れ臭そうに微笑むセドリック。

自分の言った言葉の意味に気付いたアルティゼアは、恥ずかしくなり部屋を出て行こうとします。

セドリックは彼女の手を掴むと、誤解していないからここにいて欲しいと引き留めました。

 

気を利かせたハンナが部屋を出ると、気まずさから目を逸らす二人。

アルティゼアは誤解を招くような発言をしてしまった事を謝ると、続きはまた今度しようと言って部屋を出ようとしました。

セドリックは彼女を抱きしめると、愛おしそうにそっと頭に口づけするのでした。

除霊術師の噂

その年の冬は、社交界は皇后の話題で持ち切りでした。

あるお茶会では、皇后が表に出てくる事を言い当てた除霊術師がいるらしいとの話題で盛り上がっています。

その除霊術師が呼び出した幽霊が、最も誇り高い女性が未来の皇后を決めると発言したとの事。

 

実際、皇后がエブロン大公家の結婚式に参列し、アルティゼアを侍女に迎え母親役もしたという事は、後継者問題に関する意思表示とも受け取れます。

他にも、行方不明だった男爵夫人の子息を探しあてた事もあり、除霊術師の力は本物なのではと盛り上がるのでした。

降霊会

その頃、キーショア卿の邸宅では、娘達が噂の除霊術師を招いて降霊会を開こうとしていました。

得体の知れない降霊会に怖気づくミエルに、母を納得させるためにも降霊会の記事を書きたいのだと言うヘーゼル。

ヘーゼルに力を貸して欲しいと頼まれたミエルは渋々了承するのでした。

 

翌日、キーショア邸では除霊会が始まろうとしていました。

真円のテーブルに参加者の人数分のロウソク、そして白いテーブルクロス。

必要な物が全て準備されている事を確認した除霊術師は、降霊会を始めるのでした。

悪女は2度生きるネタバレ第52話感想

一生を共にする相手に尽くす事の何が悪いのかと言われ、照れ笑いするセドリック。

自分の発言の意味に気付いたアルティゼアは、赤面しながら逃げ出そうとします。

まるでアルティゼアからの愛の告白のようなセリフでしたね!

 

普段あまり感情を表さない彼女からの言葉に、セドリックも嬉しそうです。

逃げだそうとするアルティゼアを抱きしめ、そっとキス。

スキンシップも初々しくて微笑ましいですね!

 

社交界で話題の除霊術師。

皇后が隠居生活を終え表に出てくる事や、行方不明の子息の居場所を言い当てた事もあり、本物ではと盛り上がっています。

除霊術師と聞くだけでいかにも胡散臭そうですが、いくつもの予言が当たっているのなら、もしかしたら本当に予知能力があるのかもしれませんね。

 

アティヤ伯爵令嬢が求婚されたというエピソードに驚きました!

アルティゼアに意地悪をしてセドリックにこっぴどく振られた令嬢だと記憶していますが、無事結婚できそうでなによりです。

キーショア邸で開催された降霊会では一体何が起こるのでしょうか。

悪女は2度生きるネタバレ第52話最新話と感想!除霊術師の噂まとめ

今回は「悪女は2度生きる」52話のネタバレと感想を紹介しました!

自分の発言の意味に気付き逃げ出そうとするアルティゼアを抱きしめ、そっと口づけするセドリック。

社交界では、皇后が表に出てくる事を言い当てた除霊術師の話題で持ち切りになるのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!