サイト開設1周年記念!

30秒で終わる当サイトについての簡単アンケートで

Xmasプレゼントが当たる?!

アンケートに回答してプレゼントに応募する

(※回答は1人1回まで12月23日〆)

悪女は2度生きる

悪女は2度生きるネタバレ第78話最新話と感想!オーブリーの元へ

「ピッコマ」連載漫画の「悪女は2度生きる」第78話のネタバレと感想をまとめてみました!

騎士たちの葬儀に参列したアルティゼア。

一連の出来事に責任を感じた彼女は、ある人物の元を訪れます。

「悪女は2度生きる」第78話のネタバレと感想を紹介します!

⇒悪女は2度生きるネタバレ一覧へ

悪女は2度生きるネタバレ第78話最新話と感想!オーブリーの元へ

騎士たちの葬儀

アルティゼアはカラムとの戦いで命を落とした騎士たちの葬儀に参列していました。

リシアからエブロンでの習慣を聞いたアルティゼア。

ここでは命を失った騎士の額に主君が勲章を送る習わしがあるとの事。

 

セドリック不在の今、それはアルティゼアの役目です。

意を決した彼女は騎士の亡骸の額に勲章を乗せていきました。

全ての亡骸に乗せ終わったアルティゼアに、少し休むように伝えるリシア。

 

オーブリーの事を尋ねられた彼女は、言いにくそうに教会にいると答えました。

二人のやり取りを見ていたアリスが口を挟みます。

オーブリーの一件はアルティゼアのせいではないと。

 

オーブリーは大罪を犯したのだから、セドリックに制裁を加えられて当然なのだと訴えます。

アルティゼアは頷きながらも、申し訳なさを感じていました。

先程送り出した騎士たちは、アルティゼアのせいで命を失ったのです。

 

政略結婚を解消し、セドリックの正式な「妻」となった今。

影で罪を操るだけの存在ではなくなり、自分の行い全てに責任が生じるのです。

オーブリーの件に関しても、彼女が命で償う必要などなかったように思います。

 

オーブリーの暴走でエブロン大公領が崩壊したのは予想外だったのです。

全ての出来事を胸に刻みながら、今日だけは感傷に浸ろうと考えるのでした。

オーブリーの元へ

教会に眠るオーブリーの元を訪れたアルティゼア。

そこでオーブリーの姉であるメルと遭遇します。

メルは以前は100人の騎士を率いる騎士隊長でしたが、オーブリーの一件で職を失い平民に降格されてしまったのです。

 

このような事件が起こらなければ、いずれは父親の後を継ぎジョルディン伯爵として責務に付いていたはず。

跪き謝罪するメルに立つように指示するアルティゼア。

 

オーブリーの棺には、ヤドリギの花が供えられています。

棺に眠るオーブリーに向かって謝罪の言葉を口にすると、アルティゼアも花を供えるのでした。

メルの後悔

オーブリーは家門の恥だと言うメル。

オーブリーは、先代大公夫妻が粛清された際に生まれた子でした。

皇室と戦争になった時に足手まといにならないよう、生まれたばかりの彼女の命を奪おうか迷っていたのだと言います。

 

その事が申し訳なくて甘やかして育ててしまったのだと。

貴族のように着飾りわがまま放題に育てられた彼女は、礼儀を知らないだけでなく、自分が大公家の令嬢だと錯覚してしまったのです。

気付いた時にはもう手遅れでした。

 

あなたたちの責任ではないと言うアルティゼア。

それでもメルは、オーブリーは変われたかもしれないのにと涙を流します。

アルティゼアは、あなたは間違いなくいい姉だったと慰めるしかありませんでした。

 

オーブリーの元を後にしたアルティゼアに、司祭が声を掛けてきます。

彼は伝えたい事があると切り出すのでした。

悪女は2度生きるネタバレ第78話感想

今回は終始悲しいお話でしたね…。

騎士たちの葬儀から始まり、棺で眠るオーブリーへの謝罪。

騎士たちの事に責任を感じてしまうのは仕方ないとしても、オーブリーの一件はアルティゼアのせいではないのように思うのですが。

 

そもそもオーブリーを侍女にしてしまったのが間違いだったのでしょうか。

ジョルディン伯爵家の人々も、十字架を背負いながら懸命に生きているようです。

父アーロンも姉メルも、アルティゼアを恨むのではなく、少しでも罪を償おうとする姿は素晴らしいですね!

 

オーブリーがあのような性格になってしまったのは、やはり幼い頃から甘やかされて育った事が原因だったようです。

末娘だし、生い立ちを聞く限り甘やかしてしまう気持ちも分かります。

それでもやはり自分の立場や最低限の常識ぐらいは教えておくべきでしたね…。

 

ジョルディン伯爵家の人々には強く生きていって欲しいし、いつかはまた責務に就いて欲しいです!

アルティゼアを呼び止めた司祭の目的は…?

一体何の話があるのか気になりますね!

悪女は2度生きるネタバレ第78話最新話と感想!オーブリーの元へまとめ

今回は漫画「悪女は2度生きる」78話のネタバレ、感想をご紹介しました。

騎士たちの葬儀に参列し、自分の行いを後悔するアルティゼア。

オーブリーの元を訪れた彼女は、涙に暮れるメルを慰めるのでした。

⇒悪女は2度生きるネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!