悪党のお父様、私と結婚してください♡

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ7話最新話と感想!優しい拉致犯

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪党のお父様、私と結婚してください♡」7話のネタバレと感想をまとめてみました!

魔力に触れると倒れてしまうエレニカ。

皇帝は戸惑いつつも、精いっぱい優しくします。

悪党のお父様、私と結婚してください♡7話のネタバレと感想を紹介します!

⇒悪党のお父様、私と結婚してくださいネタバレ一覧へ

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ7話最新話と感想!優しい拉致犯

意味のない後悔

あまりの頭の痛みに倒れてしまったエレニカは、涙をぽろぽろ流します。

姉を安全なところに隠せたと思えば代わりに拉致されてしまい、乗らされた馬には全力疾走され、謎の激しい頭痛に襲われ、エレニカはボロボロです。

こうなるとわかっていればと後悔しかけますが、それでもやっぱり他の選択は考えられませんでした。

 

地面に突っ伏したまま、折角頑張ったのにとひとり嘆き続けるエレニカに、皇帝も引き気味です。

急に抱き上げられたエレニカは、改めて見る皇帝の顔のイケメンさに泣けてきます。

皇帝はなぜ泣いているのかと聞き、エレニカをベルゴットの国旗の上に座らせてあげました。

魔力に弱い理由

エレニカに合わせ跪く皇帝は、魔力に敏感なことを知らずに悪かったと謝ります。

普段から魔力や魔鉱石に敏感だったのかと聞かれますが、転生して8カ月しか経っていないエレニカにはわかりません。

少なくとも8か月間はそういった症状はなく、初めての経験だと返すと、皇帝は老人にどういうことかと尋ねます。

 

老人は魔力に敏感なことはあり得るとし、魔力に晒されない環境で過ごしてきたのなら、敏感なことに無自覚な可能性もあると説明します。

それでも魔力に弱いだけでなく、急によくなった理由もすべてが不明な状態で、皇帝は納得がいきません。

不思議な関係

魔法陣は使わないことにし、馬も怖いエレニカのため、皇帝がエレニカと一緒に馬で三日間かけて帰ることになりました。

足手まといかと恐縮するエレニカですが、自分は拉致された側で、悪いのは皇帝なことを思い出します。

それでも皇帝の最期を知っているからこそ、拉致犯にも優しい皇帝の態度に、何とも言えない気持ちになってしまいました。

 

ルブボニには帰れないかと聞くと、周りは静まり返ります。

ルブボニとの交渉が無事に成立するまでは、エレニカの安全は保障すると誓う皇帝は、それまで協力してほしいと答えます。

ふたりは改めてお互いの名前を確認し、よろしくと微笑みました。

悪党のお父様、私と結婚してください♡7話感想

悲劇の連続に絶望するエレニカ。

それでも皇帝の顔の整い具合には癒されます。

 

ここまで踏んだり蹴ったりのエレニカは、さすがに絶望していましたね!

地面に突っ伏して泣く姿は、転生したての頃ベッドで絶望する姿と同じで、エレニカは感情を全力で表現するタイプなことがわかりました。

皇帝が戸惑い引いている表情が面白いです!

 

それでもエレニカは後悔せず、すぐに立ち直り協力することにしていました。

どこか他人事のような反応ですねが、小説を読んでいたからこそ、悲劇に振り回される登場人物たちに同情しているのかもしれませんね。

 

それにしても足手まといなことに申し訳なさを感じるのは、状況をきちんと理解できていないように感じます!

泣いていたと思ったら立ち直り、笑顔まで見せるエレニカの姿は、皇帝にとっては理解できないものでしょう。

拉致犯と被害者のはずが、この二人の関係は既に違ったものになりかけているように見えます!

悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ7話最新話と感想!優しい拉致犯まとめ

今回は、「悪党のお父様、私と結婚してください♡」7話のネタバレと感想を紹介しました!

拉致監禁に協力することを決めたエレニカ。

魔力耐性なしで無事に人質を全うできるのか、今後の展開が気になります!

⇒悪党のお父様、私と結婚してくださいネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!