悪役が施す美徳

悪役が施す美徳ネタバレ31話最新話と感想!レラジエにバレた

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪役が施す美徳」31話のネタバレと感想をまとめてみました

ハメルが出てきてしまいレラジエにバレてしまう物語です。

追い返されたレラジエの企みとは!?

悪役が施す美徳31話のネタバレと感想を書いていきます!

悪役が施す美徳ネタバレ31話最新話と感想!レラジエにバレた

レラジエにバレていた!?

クローゼットから人が出てきたことにレラジエはビックリし、ジンジャーは慌ててハメルに駆け寄り無理をさせたことを後悔しました。

それとない色っぽさ大作戦の失敗に肩を落とすハメルをジンジャーは慰め、大人が泣くほど怖がるとは可哀想と思います。

 

その時レラジエのその人が誰かという声に我に返りハメルと気づいていないなら誤魔化そうと考えるのでした。

ジンジャーは先客だからと告げるとレラジエはその言葉に苛立ち、何かに気づきます。

必死でハメルを隠すジンジャーに呆れた様子のレラジエは約束なしで来たのは自分だから、今度はハメルと三人で会おうと捨て台詞を残して帰宅したのでした。

次の手を考える二人

ハメルを隠そうとしたのにレラジエにバレてしまい終わったと思っているジンジャーにハメルは少し良くなったと告げます。

謝るジンジャーにハメルは自分が耐えるといったのに情けないと答え、なぜ自分が隠れなければいけなかったのか尋ねました。

 

ジンジャーはいろいろと考えてはみますが閉所恐怖症の人を閉じ込めるほどの理由ではなかったと反省し、他にも手があるとプランBを一緒に考えようと提案します。

母をこんなに恋しく思ったのははじめてとげっそりするハメルに心の中でジンジャーはレラジエとくっつけたかっただけと謝りました。

 

さっきは感動したとハメルはジンジャーがスカートをパタパタさせていた姿がヒナを守るアヒルのようでかわいかったとジンジャーに伝えます。

すっかりその気のジンジャーにハメルは吹き出し予測できない行動に敵わないと告げました。

よく言われると喜ぶジンジャーは、ハメルにキッパリ褒めていないといわれシュンとします。

レラジエの切り札とは!?

帰宅中のレラジエはハメルがいたということはジンジャーが何かを企みイザナと自分の邪魔をしようとしているのではないかと考えていました。

しかしどんな手を使ってでもイザナを振りむかせると誓います。

そして不敵な笑みを浮かべ切り札を持っているとつぶやきました。

 

レラジエがなぜ小説を持っていたのかハメルが聞くとジンジャーはキースに盗まれ彼女に渡ったと答えます。

小説を読んだのならばレラジエに待っている結末を彼女は知っているはずとハメルは予測しました。

 

しかしジンジャーはレラジエはそれでもイザナを諦めないみたいで結末をかける自信があるのかもしれないと不安を口にします。

それを聞いていてハメルは心当たりがあるとゲシュトがイザナの呪いのカギを握っているのではないかと語るのでした。

悪役が施す美徳ネタバレ31話感想

やはり、レラジエにハメルのことがバレてしまいましたね。

二人の作戦はひとまず失敗に終わってしまいました。

 

ジンジャーもめげないですがレラジエもめげないというのはやはり二人は似た者同士のようですね。

仲よくなれそうな気もしますが、どうして二人はあんなにも仲が悪いのでしょうか。

 

そしてジンジャーはハメルにも行動が読めなくて敵わないといわれてしまいました。

いい意味でとらえるジンジャーにキッパリとほめてないと切り捨てたのは思わず笑ってしまいました。

 

自信満々のレラジエが気になっていましたが、まさか切り札を持っているとは驚きです。

そしてジンジャーの言葉に気づいたハメルはレラジエの切り札が何か思い当たりました。

 

ゲシュトが残した、イザナの呪いを解く鍵というのは何なのでしょうか。

二人はその鍵をつかむことができるのかとても気になります。

悪役が施す美徳ネタバレ31話最新話と感想!レラジエにバレたまとめ

今回は漫画「悪役が施す美徳」31話のネタバレ、感想をご紹介しました。

ハメルが我慢できずに出てきたことでジンジャーは必死で隠そうとしますが、レラジエにはバレてしまいます。

切り札があると不敵な笑みを浮かべるレラジエ、次の手を考え話し合うジンジャーとハメル・・・

レラジエの切り札に気づいた様子のハメルは、それが何なのかという事に辿り着くことは出来るのでしょうか。

 

スポンサーリンク

error: Content is protected !!