悪役が施す美徳

悪役が施す美徳ネタバレ47話最新話と感想!男同士の話し合い

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪役が施す美徳」47話のネタバレと感想をまとめてみました!

ハメルとイザナがそれぞれの想いを語り合う物語です。

数日後レラジエのペンダントをつけたイザナは・・・。

悪役が施す美徳47話のネタバレと感想を書いていきます!

悪役が施す美徳ネタバレ47話最新話と感想!男同士の話し合い

ジンジャーに恋をした二人

イザナはこれまで離れず尽くしてくれたララが突然休暇を取ったことに申し訳なさを感じていたと話します。

しかし今日の様子を見て理由が他にあったことに気づいたとジンジャーの名前を出しました。

反応を見せるララにイザナは異性として意識しているのか尋ねます。

 

ララはハッキリとジンジャーを異性として好きだと断言しました。

そしてメガネを外し、イザナに陛下もジンジャーに恋しているでしょうと心を読ませます。

イザナは初めて感じる思いといい、確かに誰よりも愛しく一緒にいると楽しいが恋なのかわからないと考えていました。

 

ララはたとえジンジャーがイザナを好きでも振り向かせてみせるとけしかけ、それでもいいですかと尋ねます。

イザナは全然よくなと声を荒げると、ララはまた心の中でそれを恋心と呼ぶとイザナに心を読ませ諭しました。

何故か心を読まれているような妙な感覚を覚えながらもイザナはララとはもう5年も付き合いがあるから自分のことをよく知っているのだろうと思います。

信頼し合うイザナとハメル

5年前の冬に、ずっと傍にいてくれ、唯一頼りにしていた付き人が亡くなり、最後の挨拶もできず、これまで以上に孤独を感じていたイザナ。

誰も近づこうとしなかったときに付き人として現れたララは年も近くその人柄に心を開き秘密を打ち明けるほどの仲になったのでした。

そんなララがハメルかもしれないとイザナは疑惑をもちます。

 

ララはイザナに向かって自分は陛下も好きだから、ジンジャーへの思いは心にとどめ、二人を失いたくないと突然告白をしました。

イザナは男からの告白は嬉しくないといいつつも、自分もララが好きだと答えます。

 

イザナの告白に感動するララに、最初で最後の愛の告白と爽やかにイザナは微笑みました。

そして人を信じるということはイザナにとっては大きな意味を持ちララもそのことを十分承知しているはずだから最後まで裏切らないで欲しい、何者でも信じたいと強く思います。

レラジエが調べた結果

数日後イザナはレラジエを宮廷に招きました。

レラジエは呪いのことで悩んでいるのを知っていると伝えます。

警戒するイザナに小説を読んだことを話しました。

 

イザナはその小説を自分が持っているのに他にも存在していたのかと驚愕します。

レラジエは小説を読んで自分なりに呪いについて調べてみたと告白しました。

呪いが現れたのはゲシュトが宮殿を去ってからというところを読んで、王国の大魔法使いだった祖父が爵位を早々に父に継がせ他の領地へいったのがなぜなのか気になったレラジエ。

 

あるとき、祖父の遺品を見ていたら先代の陛下の弟ヘンドリックの肖像画が見つかりました。

ヘンドリックは弟子の中でも成績が優秀な魔法使いだったのに、自ら命を絶ってしまったことを聞かされます。

そしてそれから半年もせずに宮殿を離れた祖父。

 

イザナも幼かったが葬儀に参列したことは覚えています。

しかし、その叔父が命を落としたことと自分の呪いにどんな関係があるのだろうと考えるのでした。

悪役が施す美徳ネタバレ47話感想

イザナとハメルがお互いにジンジャーが好きだということがはっきりしましたね。

ライバルにはなりますが、それでもハメルはイザナを、イザナはハメルを好きだということもわかりましたがとても信頼し合っているのだなと感じました。

それはイザナの何者であっても信じたいという言葉で強く感じますよね。

 

しかし、ララがハメルということは今回は尋ねませんでした。

これはまだ正体を明かしたくないハメルとそれを感じ取ってのイザナの思惑なのでしょうか。

 

そしてレラジエはジンジャーを出し抜くために情報提供をしたと思われますがレラジエが調べた結果・・・

イザナの叔父ヘンドリックが命を落としたことに関係があることがわかりました。

 

どういった関係なのでしょうか。

父親と兄弟仲が悪かったのか、ゲシュトとヘンドリックの関係が悪かったのかまた謎が出てきました。

これで本当にイザナの呪いは解くことができるのでしょうか。

悪役が施す美徳ネタバレ47話最新話と感想!男同士の話し合いまとめ

今回は漫画「悪役が施す美徳」47話のネタバレ、感想をご紹介しました。

ハメルとイザナはお互いに気持ちを確認し合います。

それは互いにジンジャーに恋をしていて、互いに信頼し合っているというものでした。

レラジエが呪いについて調べるとヘンドリックが命を落としたことに関係があることがわかり、それがどんなものなのかイザナは考えるのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!