公爵夫人の50のお茶レシピ

公爵夫人の50のお茶レシピ1話ネタバレ最新話と感想!楓の新たな人生はいかに・・・!?

スポンサーリンク

公爵夫人の50のお茶レシピ【1話】ネタバレの紹介と、感想です!

「ピッコマ」連載漫画の「公爵夫人の50のお茶レシピ」1話のネタバレと感想をまとめてみました!

 

人目を気にして生きる、OLの日向楓。

会社を首になった楓が、目を覚ますと知らない世界にやってきてしまった!

楓は一体どうなってしまったのか?

 

それでは、公爵夫人の50のお茶レシピ1話のネタバレをしていきます!

公爵夫人の50のお茶レシピ1話ネタバレ最新話と感想!楓の新たな人生はいかに・・・!?

日向楓はYESマン

豪華なドレスを着て、綺麗な顔立ちの女性が歩いてきました。

その女性はクロエ・バーテンベルク公爵夫人です。

 

使用人たちは歩いてくるクロエをみて、クスクス笑っています。

みんなバカにしていて、とても仕えているようには見えません。

一体どうゆうことなのでしょう。

 

実はクロエは、使用人たちからいじめを受けているのです。

クロエとはどんな人なのか?

 

それは、日向楓という日本に住み、OLをしていた女性なのです。

彼女は、何を言われても断れない、いわゆるYESマン。

 

その性格ゆえに、入社した会社では上司からの無理な頼み事や、同僚からの面倒な仕事をすべて引き受けてきました。

残業なんて当たり前、手柄をとられても気にしない。

 

そんなことをしてきたものですから、周りからは頼めばやってくれる、みんな楓に任せてしまえ、そんなことを言って、いいように使われていました。

楓は周りの目ばかり気にして生きてきたので、そんなことを周りから言われれば何でも引き受けるしかありません。

だって、目をつけられたくなかったから

楓、会社をクビになる

ある時、誰もが引き受けたくないプロジェクトが楓に回ってきてしまいました。

当然断ることなんてできず、必死に頑張る楓。

 

その結果、そのプロジェクトは大失敗に終わり、会社に大きな損失を与えてしまいました。

上司は大激怒!!

 

出来ない仕事は引き受けるなと言うのですから、楓はもう愕然としてしまいます。

そして楓はクビを宣告されてしまいました。

 

周りの目ばかり気にして生きてきて、YESマンを続けてきた結果がクビ。

もうそんな生き方は絶対にしないと心に誓い、家に帰った楓は、泣きながらやけ酒をし、寝てしまいました。

いじめにあってる公爵夫人

そして目が覚めると、全く知らないお屋敷にいるではありませんか!!

何故だかわからないけど、公爵夫人になってしまったのです。

しかも、部屋には埃がたまり掃除をした様子もなく、ベッドメイキングさえもされていません。

 

公爵夫人ってもっと優雅な生活じゃないの?

挙句の果てに、使用人たちからは嫌われ、陰口もたたかれています。

 

またしても人目を気にしてしまう楓。

この世界にやってきて、1週間が経ちます。

 

慣れてきた所もありますが、憂鬱な毎日。

愕然とするしかありませんでした。

公爵夫人の50のお茶レシピ1話感想

冒頭から、クロエは使用人たちにバカにされていて、これはただの公爵夫人ではないな、と思ってしまいました。

なんとそのクロエはOLの日向楓が、突然なってしまったのだと分かります。

 

というか、このクロエって何者?

入れ替わったの?

じゃあ元々のクロエはどうしたの?

 

疑問がいっぱいのストーリーではじまります。

しかも、公爵夫人になったタイミングが、楓が会社で失敗をして退職した後というのが気になりますね。

今までの生活とは真逆の人生を送れると思いきや、境遇は同じ。

 

何かの試練なのでしょうか?

クロエはどうして使用人たちからいじめられているのか?

楓は何でクロエになってしまったのか?

 

そして、漫画名のお茶レシピは全く繋がりが見えません。

これからのストーリーが気になりますね!!

公爵夫人の50のお茶レシピ1話ネタバレ最新話と感想!楓の新たな人生はいかに・・・!?まとめ

人から頼まれたら断ることが出来ない日向楓は、会社で誰もやりたがらない大きなプロジェクトを押し付けられました。

しかしそれは大失敗に終わり、退職を余儀なくされます。

やけ酒をし、泣き疲れて寝てしまった楓。

 

目が覚めると、いじめられている公爵夫人となってしまいました。

公爵夫人として、楓はどのように生きていくのか!?

スポンサーリンク

error: Content is protected !!