公爵夫人の50のお茶レシピ

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第71話最新話と感想!変化を求めて

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「公爵夫人の50のお茶レシピ」第71話のネタバレと感想をまとめてみました!

社交界ではバーテンベルク夫妻の話題で持ちきりに。

お互いの愛を確認した二人は、ある場所へ向かいます!

「公爵夫人の50のお茶レシピ」第71話のネタバレと感想を紹介します!

⇒公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ一覧へ

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第71話最新話と感想!変化を求めて

前世に別れを告げるクロエ

お互いの愛を確かめ合った二人。

クロエはソファに横たわりながら、パーティーがどうなったのか気にしていました。

その時、突然クロエを抱きしめキスをするアルフォンス。

 

戸惑うクロエに、妻を愛おしく思ってはいけないのかと微笑みます。

クロエはあまりに堂々と愛を語るアルフォンスに呆れながらも、彼の胸に顔をうずめました。

彼の妻になった事も、知らない世界に転生してしまった事も、まるで夢のようです。

 

夢なら冷めないで欲しいと言うクロエに、永遠に壊れる事のない現実だと微笑むアルフォンス。

前世の記憶が薄つつあり、この世界で生きる意味を見つけたクロエは、そろそろ前世の自分とはお別れだなと考えながら眠りにつくのでした。

変化を求めて

アルフォンスのパーティーでの発言は、社交界全体を揺るがす大問題となりました。

特に、階級が高く保守的な考えの老人達には到底受け入れられないものでした。

しかし若年層の貴族達からは、アルフォンスが公の場で妻への愛を誓った事も、その相手が長い期間冷遇されてきたクロエであるという事も、憧れの対象として注目されたのです。

 

ある日、ロネフェルト夫人とお茶を楽しんでいたクロエ。

ティークラスの開催について考えてくれたか聞かれたクロエは、お茶好きの人達と美味しいお茶を飲みながら、お茶について語り合うなんて夢のようだとときめくのでした。

 

数日後、帰宅したアルフォンスを出迎えるクロエ。

一緒に行きたいところがあると言う彼に、デートの誘いかと目を輝かせます。

 

お互いの気持ちを伝え合ったものの、二人の関係には特に変化はありませんでした。

食事やお茶を共にしたり、愛を確かめ合ったりと、今まで通りの日々を過ごしています。

 

何か変わるかと思っていたのにと呟くクロエに、変化が必要だったのかと焦るアルフォンス。

感受性豊かなクロエに対して配慮が足りなかったと反省し、彼女をデートに誘う事にしたのです。

デートに誘われ大喜びのクロエは、早速仕度を始めるのでした。

デートの行先

馬車に乗り、どこへ行くのかとそわそわするクロエ。

アルフォンスは、クロエに似合うオーダーメイドの服を選びに行きたいのだと微笑みます。

クロエは意外とロマンチックな彼に驚くのでした。

 

目的地である、メイベリーデザイナーズショップに到着した二人。

聞いたこともないデザイナーの名前を不思議に思いながら店内に入ったクロエは、その光景に言葉を失うのでした。

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第71話感想

肌を重ね合った二人。

この世界に生きる意味を見つけたクロエは、前世の自分と別れを告げるのでした。

 

まさかあの後そのままソファで肌を重ね合ったとは…。

いつの間にか主役達は消えるし、妻への愛を聞かされたあげくに放置された招待客達が気の毒に思えてきました。

ラブラブなのはいい事ですが、周りの人の事も考えて欲しいですね。

 

ロネフェルト夫人からティークラスの事について聞かれたクロエ。

考えただけでワクワクするような話に胸をときめかせます。

 

帝国でお茶が普及してきた今、クロエのティークラスは人気が出そうですね!

最近、クロエとアルフォンスの愛についての話ばかりで肝心のお茶の話が全くないので、そろそろお茶の話が見たいです!

 

アルフォンスにデートに誘われて向かった先は、聞いたこともないデザイナーのショップでした。

普通に考えたらドレスショップなのでしょうけど…アルフォンスの事だから斜め上の発想をしてそうで楽しみです!

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第71話最新話と感想!変化を求めてまとめ

今回は「公爵夫人の50のお茶レシピ」71話のネタバレと感想を紹介しました!

アルフォンスとお互いの気持ちを伝え合い、改めてこの世界で生きる決意をしたクロエ。

デートに誘われて訪れたショップの予想外の光景に絶句するのでした。

⇒公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!