公爵夫人の50のお茶レシピ

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第57話最新話と感想!偽物の茶葉

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「公爵夫人の50のお茶レシピ」第57話のネタバレと感想をまとめてみました!

義理の両親との関係に悩むロックウッド夫人に、ティーカクテルのレシピを教えるクロエ。

新しいものが好きなロックウッド子爵夫妻は、すっかりティーカクテルの虜になるのでした。

「公爵夫人の50のお茶レシピ」第57話のネタバレと感想を紹介します!

⇒公約夫人の50のお茶レシピネタバレ一覧へ

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第57話最新話と感想!偽物の茶葉

気になる噂

ある日、お茶会に参加したポートナム夫人は、気になる話を耳にしました。

そのお茶会に参加している女性たちが皆口々に紅茶からカビのような変な臭いがして飲むとお腹が痛くなると言うのです。

 

彼女たちは紅茶の種類までは知りませんでしたが、茶葉を買った店を教えてくれました。

最近ではお茶の普及に伴い、トリプルスイート以外にも茶葉を取り扱う店が増えてきています。

悪臭と腹痛を訴える貴婦人たちが茶葉を購入した店は、全て同じ店だったのです。

 

 

ポートナム夫人からの便りでこの事を知ったクロエ。

流通過程で衛生管理を怠ったのだろうと考えます。

この状況をそのままにしておいたらお茶のイメージが悪くなってしまうと考えたクロエは、直接問題の店を訪れる事にしました。

問題の店

店に入って来たクロエを見た店主は、彼女の身に着けた高そうな服から貴族の夫人のようだと感じますが、侍女は一人しか連れておらず辻馬車に乗って来た事から、にわか成金の夫人だと判断します。

 

クロエから茶葉を見せて欲しいと頼まれた店主は別室に案内すると、茶葉の入った容器を手渡しました。

産地を聞かれても、そんな事までは知らないととぼける店主。

 

クロエは産地を知らない事に驚きながら容器を開けると、そこに入っていたのは紅茶ではなく木の皮の欠片のような物ばかりでした。

たくさんの茶葉を見てきたクロエなら騙される事はありませんが、紅茶に馴染みのない人ならば見わけがつかないはずです。

クロエはしばらく考えると、茶葉を100グラム購入していきました。

偽物の証拠

バーテンベルク邸に戻ったクロエは、早速購入した茶葉でお茶を淹れてみました。

不純物のない茶葉だけでブレンディングされた紅茶は透き通っていて鮮やかな赤みを帯びた茶色やオレンジ色をしているのに対し、先ほどの茶葉で淹れたお茶は濁っていてとても紅茶とは思えません。

 

その時、部屋がノックされ春鈴がやってきました。

春鈴はクロエに頼まれ、茶葉が偽物である証拠を探っていたのです。

クロエは明らかに偽物の茶葉だとする証拠を見つけてきた春鈴に、感謝の気持ちを伝えるのでした。

 

後日、クロエは侍女や騎士たちを引き連れ、再度問題の店を訪れました。

店主に先日買った茶葉をもう一度見せて欲しいと伝えるクロエ。

大量購入するのだと思った店主は上機嫌です。

 

クロエが実際にその茶葉で淹れたお茶を飲んでみたいと言うと、店主は快諾します。

皇帝も飲んだ紅茶だと説明しながら、カップに紅茶を注ぎました。

クロエから水色が酷く濁っている事を指摘されると、紅茶とは元々こういうものだと答える店主。

 

クロエは自分の知っている紅茶はこうではないと冷たい視線を向けるのでした。

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第57話感想

ポートナム夫人から、同じ店で購入した茶葉で淹れたお茶を飲んで体調が悪くなる人が続出していると聞いたクロエ。

このままではお茶のイメージが悪くなると懸念したクロエは、問題の店を尋ねる事にしました。

 

紅茶がカビ臭くて、飲むとお腹を壊してしまったら、もう二度と紅茶を飲みたいとは思わないですよね。

情報収集の為にもお茶会には定期的に参加した方が良さそうです。

 

問題の店の茶葉は、紅茶ではなく木の皮の欠片のようなものばかりが入っていました。

実際お茶を淹れてみると酷く濁っており、飲めるようには思えません。

 

紅茶に馴染みのない人を騙してお金儲けをする為に偽物を販売するなんて許せませんね。

購入した茶葉で淹れたお茶はまるで泥水のようです。

 

後日、侍女や騎士たちを連れて再度店を訪れたクロエ。

皇帝も飲んだお茶だと自慢気に話す店主に、自分の知っているお茶とは違うと冷たく言い放ちました。

 

騎士たちを連れて来たのは、店主を懲らしめる為でしょうか。

人を騙してお金儲けしようとしたのだから、しっかり罰を受けて欲しいですね。

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第57話最新話と感想!偽物の茶葉まとめ

今回は「公爵夫人の50のお茶レシピ」56話のネタバレと感想を紹介しました!

あるお店で購入した茶葉で淹れたお茶を飲んだ人たちが体調不良になっている事を知ったクロエ。

偽物の茶葉を販売する店主を懲らしめる為に、騎士たちを引き連れて店を訪れるのでした。

⇒公約夫人の50のお茶レシピネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!