公爵夫人の50のお茶レシピ

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第60話最新話と感想!契約の見直し

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「公爵夫人の50のお茶レシピ」第60話のネタバレと感想をまとめてみました!

各地の水の質によって紅茶の味が変わる事に気付いたクロエ。

一方アルフォンスは、夫婦の夜の営みに関する項目を完全に削除しようと提案するのでした。

「公爵夫人の50のお茶レシピ」第60話のネタバレと感想を紹介します!

⇒公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ一覧へ

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第60話最新話と感想!契約の見直し

契約の見直し

項目を完全に削除しようと提案するアルフォンス。

夫婦の夜の営みを契約で制限する事自体が間違っていると続けます。

 

夫婦関係の回数の項目を削除するという事は、いつでもしたいだけできるという事だと気付き赤くなるクロエ。

見た目と違い腹黒い事に呆れながらも、何故かこの提案が嫌ではなく、照れながらも小さく頷くのでした。

祭りに出かける二人

この地域では毎年秋になると、サンクスビギングデーという収穫祭が開かれているのだと言うアルフォンス。

ちょうど今がその時期なので一緒に行こうとクロエを誘います。

素敵な提案に喜ぶクロエを見て、アルフォンスも微笑みました。

 

別荘から町はそれほど離れていませんでした。

普段は静かな田舎町ですが、今の時期は満開のバラと収穫祭を楽しむ為に多くの観光客が訪れ賑わっていました。

 

様々な出店で買い物をする二人。

クロエはある店の商品に興味を示します。

それはフルーツミルクというこの地域の伝統の飲み物で、牛乳に果物のコンポートを入れて作ったものだと説明するアルフォンス。

 

試しに飲んでみたクロエは、牛乳のまろやかさと果物の甘酸っぱさが調和して、とても美味しく感じました。

ミルクティーと合いそうだと閃いたクロエは、甘くて親しみやすい味だし、より多くの人に気に入ってもらえるだろうと続けます。

アルフォンスはまた仕事の話かと呆れるのでした。

頼もしいクロエ

その後、可愛らしい茶器のお店を見つけて喜ぶクロエ。

アルフォンスは彼女の笑顔を眺めながら、まさか自分たちの関係がこれほどまでに変わるとは予想もしなかったと考えています。

あの時のようにするのも悪くないと思いながらアルフォンスが財布を取りだしたその時。

 

店主に店の商品を全部買うと伝えるクロエ。

驚く店主に、全部買うから割れないように包んでくれと指示しています。

アルフォンスはそんな彼女を愛しく思いながらも、一抹の寂しさを感じるのでした。

 

その時、突然の叫び声に驚く騎士達。

見ると、アルフォンスが一人の子供を取り押さえています。

クロエは一体どうしたのかと動揺するのでした。

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第60話感想

夫婦の夜の営みに関する項目を完全に削除しようと提案するアルフォンス。

クロエは呆れながらも不思議とこの提案が嫌ではなく、小さく頷くのでした。

 

ついに契約が見直されましたね!

月に一度だとラブラブな二人には少なすぎるでしょうね。

これからは毎晩夜這いされそうです。

 

秋の収穫祭に出かけた二人は、この地域の伝統の飲み物であるフルーツミルクを堪能します。

フルーツミルクの味が気に入ったクロエは、ミルクティーにも合いそうだと目を輝かせるのでした。

 

フルーツミルク、すごく美味しそうですね!

紅茶と合わさると、フレーバーミルクティーのようになって益々人気が出そうです。

 

可愛らしい茶器の店を気に入ったクロエは、店の商品を全部購入しようとします。

アルフォンスはそんな彼女を愛しく思いながらも寂しく思うのでした。

 

店の商品を買い占めるなんて頼もしいですね。

全部買い占められる財力が羨ましいです!

 

クロエに何かをしようとした子供を取り押さえるアルフォンス。

何か危害を加えられる前にアルフォンスが気付いてくれてよかったですね!

この子は一体何をしようとしたのでしょうか。

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第60話最新話と感想!契約の見直しまとめ

今回は「公爵夫人の50のお茶レシピ」60話のネタバレと感想を紹介しました!

ついに契約を見直したクロエたち。

収穫祭では突然子供を取り押さえるアルフォンスに驚くのでした。

⇒公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!