公爵家のメイドに憑依しました

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ50話最新話と感想!リアンドロとの再会

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「公爵家のメイドに憑依しました」50話のネタバレと感想をまとめてみました!

リリアナがリアンドロに送る報告書にほとんど返事がないと聞いたイベリナ。

自分はもうリアンドロの眼中にないのだろうと思っていたのですが…。

公爵家のメイドに憑依しました50話のネタバレと感想を書いていきます!

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ50話最新話と感想!リアンドロとの再会

出発する皇太子

翌朝、ディエゴは近々また会おうと言い残して出発していきました。

イベリナは、結局ディエゴがネックレスを返してくれなかったので怒っています。

そして、主人公たちが原作から外れた行動ばかりすることに戸惑い、ため息をつきました。

 

ディエゴは道すがらイベリナが大事にしていたネックレスを見て、自分を拒むほどの男はどのような人物なのかと考えています。

リリアナの報告書

夜になり、イベリナはリリアナから文法を教えられていました。

読めるだけでいいというイベリナに対して、リリアナは知っておかなければいけないと言います。

 

イベリナが勉強している傍で、リリアナはリアンドロへの報告書をしたためていました。

報告書の返事はほとんどないと聞いて、イベリナは、リアンドロは読んでいないかもしれないと笑います。

リリアナは呆れた様子で、鈍いにも程があると答えました。

 

イベリナは、自分はもうリアンドロの眼中にないのだろうと思っています。

それに、リリアナもそろそろ公爵邸に戻っていいはずだと考えました。

 

イベリナがいつまでここにいるつもりかと尋ねると、リリアナはそろそろ辞めるつもりだと答えました。

それを聞いてイベリナは少し寂しさを感じますが、3年前無理やりにでも公爵邸に帰せばよかったとも思います。

別の客人の来訪

突然客人が来ることになり、メイド達は大忙しでした。

その日は、朝起きたらリリアナの姿がなく、他のメイドもリリアナがいないことを気にしています。

 

イベリナ達が洗濯物を干しているとお客さんが到着したとの知らせが届き、メイド達は興味津々でみんな見に行ってしまいます。

一人残されたイベリナがシーツを干していると、背後からイベリナの名を呼ぶリアンドロの声がしました。

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ50話感想

シーツを干していたときに現れたリアンドロ…いつぞやの光景と同じです。

平民のイベリナを迎える準備をするのには、色々と大変だったのでしょう。

 

それにしても、迎えに来るまで3年もかかるとは長かったですね~。

どのような身分で傍におくことになったのか分かりませんが、とりあえず良かったです。

 

これから、イベリナは今リリアナから教わっているような教養を勉強しなければならないでしょうからちょっと大変かもしれません。

まあ、それもリアンドロを幸せにするためだと思って、頑張ってもらいたいです。

 

ところで、イベリナを迎えに来たということは、エレオノラはどうなっているのでしょう。

リアンドロとは関係なく、ディエゴと結ばれることになったのかしら?

 

呪いを解いたのはイベリナですし、リアンドロだけでなくディエゴもイベリナに興味を持っていますから、もしかしてエレオノラではなくイベリナを取り合う展開になったりして。

考えすぎでしょうか…?

公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ50話最新話まとめ!リアンドロとの再会

今回は公爵家のメイドに憑依しました50話のネタバレと感想を紹介しました!

皇太子につづき、またもや客人が来るとのことでメイド達は大忙しです。

メイド達が到着した客人がどんな人かと見に行ってしまったので、一人残されたイベリナが洗濯物を干していると、背後でリアンドロの声がしました。

 

スポンサーリンク

error: Content is protected !!