ルシア

ルシアネタバレ38話最新話と感想!お散歩

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「ルシア」38話のネタバレと感想をまとめてみました!

ビビアンとタラン公爵は何度も抱き合います。

そして夕食時には約束通り、教えを請える人間を手配したと伝えられるのでした。

「ルシア」38話のネタバレと感想をしていきます。

ルシアネタバレ38話最新話と感想!お散歩

冗談と真剣

食堂で始めようとしたタラン公爵をビビアンは拒絶しました。

納得できる理由と言われたビビアンは、食堂は食事をとるところだからと答えます。

 

すると、タラン公爵は笑いながら、食堂以外の廊下や庭園ならいいんだなと言いますが、ビビアンはそれもだめだと否定しました。

廊下や庭園は人に見られているかもしれないからだと、ビビアンは理由を述べます。

すると、タラン公爵は、人がいなければいいんだなとまた聞き返しました。

 

城の者を全員追い出したらどこでしようと構わないのかと言われ、ビビアンは顔を赤くしながら、そうなったらいいのかなと考え込みます。

人がいないなら誰にも見られないし、どんな場所だってやることは一緒だろうなど、真剣に悩むビビアン。

冗談でからかっていたのに真剣に悩むビビアンを見て、本当にしたくなってしまいます。

 

しかし、ここで気持ちの暴走を抑え心を無にしました。

タラン公爵はビビアンの手を取り、散歩に行こうと言います。

散歩がしたいと思っていたビビアンは嬉しくてニコニコしながら返事をし、こんなに喜ぶなんて思わなかったとタラン公爵は思うのでした。

2人でお散歩

庭園を散歩しながらお庭にたくさんのお花を植えようと思っているとビビアンは言います。

ビビアンの中で、初めて手を加えると言ったらお花からだと思っていました。

しかし、ガーデニングは奥深いと言い、野暮ったくなってしまうかもしれないとビビアンは話します。

 

ビビアンの話を聞きながら、タラン公爵はその楽しい声を聞いて、気分を良くしていました。

初めは、質問ばかりだったビビアンでしたが、初夜以降質問や口数が少なくなったのは自分のせいなのだろうかと感じるタラン公爵。

彼女に質問がされても迷惑だと感じないし、もっと俺に話しかけてくればいいのに…と思っていました。

 

ビビアンは一本の木の前でとまります。

この木は、樹齢は百年以上で、お城が建てられた頃からあったと聞きました。

毎朝この木の下でお茶をいただくと言うビビアン。

 

そうなのかとタラン公爵は言い、じゃあ、初めてはあの木の下にするか問います。

誰も見ていなければ外でも構わないだろと言うと、ビビアンは構わない訳ないと答えると、タラン公爵はビビアンを抱き寄せて、大人しくしないと本当にここでするぞと言いました。
見つめ合う2人。

そして、木の下でキスをするのでした。

ジェロームとファビアン

ファビアンが報告を終え首都から戻ってきて、ジェロームと2人で抱き合います。

長旅で疲れて、あくびをするファビアンに疲れているなら寝るようにと伝えるジェローム。

 

奥様と二人で散歩に出掛けているとジェロームから聞いたファビアンは、驚きました。

2人で散歩をするような人だそは想像できなかった様子。

 

ジェロームは、奥様とは仲がいいと言います。

さらに食事も毎日一緒に取っていることにも驚き、固まってしまいました。

ジェロームを質問攻めにするファビアン。

 

タラン公爵が女に溺れることがあるなんて信じられない。

いつから、何故なんだと、あまりにも受け入れがたい真実に驚き続けるファンビンをジェロームは黙らせます。

しかし、ファビアンは止まりません。

 

あまりにも止まらないので、黙れと言いながらお腹を殴るジェローム。

思ったことを言っただけだと反論するファビアン。

新婚気分を楽しんでいるだけで、この先どうなるか分からないと言います。

 

すると、明日起きたらタラン公爵に会いに行くと言い残し、寝室で寝ることにするのでした。

分かった、伝えておくとジェロームは言い、ファルコン伯爵夫人との事を考えます。

確かに彼女と1年以上続いていたが、当時は彼女以外にも相手がいました。

 

しかし、今回はこれまでとは違うと思っていました。

翌朝、ビビアンの元に一人の来客者がやってきます。

その相手は、コルジャン伯爵でした。

ルシアネタバレ38話の感想

タラン公爵は、最初はビビアンに対して冷たく対応をする人だと思っていましたが、タラン公爵の方がビビアンにぞっこんな様子です。

お互いに思いは伝えておらず、まだ少し溝を感じる部分もありますが、着々と2人の心は通い合っています。

 

ビビアンとタラン公爵の仲がどんどん近づいていくのを見て、微笑ましく感じます。

二人の様子からタラン公爵の愛の大きさも感じられます。

 

この愛がこの先も変わらずに続いてほしいと思います。

そして、ファルコン伯爵夫人の存在はすごく気になっていました。

ビビアンと今後関わることはあるのでしょうか。

 

ビビアンが心配に感じます。

そして、ビビアンとコルジャン伯爵夫人が上手くやって行けるのかについても気になるところです。

ビビアンの性格なら、どんな人が相手でも仲良くなれそうな感じもしますが、どうなるのでしょうか。

ルシアネタバレ38話最新話!お散歩のまとめ

今回は「ルシア」38話のネタバレと感想をご紹介しました!

ビビアンをからかうタラン公爵は本当に、ビビアンを抱きしめたくなるのですが、暴走を防いで心を無にし、お散歩を提案します。

食堂を出て二人で散歩をし、庭園で二人の時間を楽しむ中、ファビアンが戻って来たのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!