幼馴染を暴君に育てましたネタバレ51話最新話と感想!異国の剣士との出会い

幼馴染を暴君に育てました

「ピッコマ」連載漫画の「幼馴染を暴君に育てました」51話のネタバレと感想をまとめてみました!

セシリアと買い物を楽しんでいた所を襲撃されたビチェは、見知らぬ剣士に命を救われます。

「ピッコマ」連載漫画の「幼馴染を暴君に育てました」51話のネタバレと感想を紹介していきます!

⇒幼馴染を暴君に育てましたネタバレ一覧へ 

幼馴染を暴君に育てましたネタバレ51話最新話と感想!異国の剣士との出会い

正体不明の命の恩人

見知らぬ剣士の出現により、ビチェを襲った刺客達は撤退していきました。

ビチェは剣士にお礼を言い、名前を尋ねます。

 

しかし剣士は頑なにお礼を拒み、名前を教えてはくれませんでした。

まもなく護衛の騎士達が駆けつけ、ビチェは剣士と別れます。

ビチェを失う恐怖に震え

ビチェは無事に、セシリアと騎士達と合流することができました。

程なくして、心配したジェイドがその場へ駆けつけます。

ジェイドの顔を見た途端、ビチェは思わず泣き出してしまいました。

 

ビチェの無事を確認したジェイドは、ビチェを強く抱きしめます。

しかしそのジェイドの声は、小さく震えていたのです。

今日の外出は終了となり、全員で皇宮へ帰ることになります。

その間ビチェは、ずっとジェイドに手を引かれていました。

夜の来訪者

その夜ビチェは、セシリアを狙う人物を特定するために原作小説を振り返ります。

しかし記憶を辿っても、ビチェが思い出すことはできませんでした。

それから気になっていたのは、ビチェを救った剣士のことです。

 

異国風の衣装を身にまとった剣士は、非常に整った顔立ちが印象的でした。

そんなことを考えていたビチェの元に、ジェイドが訪ねてきます。

幼馴染を暴君に育てましたネタバレ51話感想

今回は、セシリアを狙った襲撃事件が終幕しました。

ビチェを助けてくれた謎の剣士は、正体どころか名前すらわかりませんでしたね。

ビチェの記憶にないということは、原作には登場しない人物なのでしょうか。

またこのターラント帝国ではなく、別の国から来た雰囲気ですよね。

今後ビチェと再開したとき、どのような展開になるのか楽しみです。

 

また今回ビチェは、生きる意思を強く持っていることに驚きました。

今まではどこか諦めている様子がありましたが、原作の流れが変わり考えを改めたのかもしれません。

ビチェは元の世界に戻ることより、この世界で生きていくことを選んだと見ていいでしょう。

それにより、ビチェとジェイドの目的は一致したことになります。

 

今後気になるのは、ビチェとジェイドの関係です。

夜にジェイドがビチェの部屋を訪ねることは、今までも何度かありました。

しかしビチェもジェイドも大人になった現在では、その意味は大きく違ってきます。

次回ビチェとジェイドの仲に進展はあるのか、期待が高まりますね。

幼馴染を暴君に育てましたネタバレ51話最新話と感想!異国の剣士との出会い

今回は「幼馴染を暴君に育てました」最新話51話のネタバレと感想を紹介しました!

絶体絶命の危機に陥ったビチェは、通りすがりの剣士に救われ事なきを得ます。

その夜に一連の出来事を思い返していたビチェを、ジェイドが訪ねてきました。

⇒幼馴染を暴君に育てましたネタバレ一覧へ 

error: Content is protected !!