その悪女に気をつけてください

その悪女に気を付けてくださいネタバレ61話最新話と感想!貿易商クジャクの先手

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「その悪女に気を付けてください」61話のネタバレと感想をまとめてみました!

剣術の新しい師匠であるカルティーナは、メリッサが近衛騎士団へ入るために剣術を磨いているのだと思い込んでいましたが、違うと分かると謝罪し、なかなか顔を挙げません。

そんなカルティーナにイアンをだぶらせたメリッサは、信頼関係を築き上げるきっかけになったらいいなと、一戦交えるのでした。

「その悪女に気を付けてください」61話のネタバレと感想をしていきます。

その悪女に気を付けてくださいネタバレ61話最新話と感想!貿易商クジャクの先手

カルティーナとの賭け

メリッサとカルティーナの剣が激しくぶつかり合います。

10秒間が開いた後、休憩はおしまいとカルティーナはニヤッと不敵な笑みを浮かべながら言いました。

 

10秒後の再戦では攻防は激しさを増しており、剣を振り、突き、避け、カルティーナが繰り広げる剣は土を掘って撒き散らします。

メリッサはすべてを出し切って攻撃をしましたが、カルティーナには全く通用していません。

 

カルティーナは剣に日光を反射させて、メリッサの視界を奪うなど、野蛮ともいえる戦い方を次々と繰り返します。

この戦い方は、経験を積み重ねた結果なのだそう。

カルティーナは、隙を見せたメリッサの懐に潜り込み、勝負を決めにかかりましたが、そのタイミングで侍女がメリッサを呼ぶ声が聞こえます。

 

いいタイミングで、ヘイニーが涙を浮かべながら駆け寄ってきて、勝負が止まりました。

ノンストップの攻防にメリッサは疲れ切っており、用件を聞くことを口実に、体を休めるのです。

侍女・ヘイニーからの用件は、メリッサが開発しようとしている金鉱を、ピーコック率いる貿易商『クジャク』が占拠しているということ。

 

ピーコックによって占拠されることは想像がついていたのですが、思ったより早かったと思うメリッサ。

そして、カルティーナに訓練はここまでにしようと言い、メリッサは帰っていくのでした。

ナインへのモヤモヤ

自室へ戻る道中、メリッサは汗を拭いながら、チラッととナインを見ました。

ミゼンとの戦いを境に、ナインはさらにメリッサへの対応が過保護になっていたのです。

 

メリッサが庭を走るだけで心配して、阻止しようとするナインの行動にいい気分がしなかったメリッサでしたが、なぜか不思議と剣術でついた傷には何も言ってきませんでした。

ナインが心配する基準がよく分からないメリッサ。

ナインに対してのモヤモヤだけがどんどん募っていくのでした。

メリッサの新たな考え

部屋の前にはヨナが立っており、先にお風呂を促します。

何故か時間を惜しんで入りたがろうとしないメリッサを見てヨナはドン引きします。

 

汗と土まみれで部屋に入ろうとするのかとヨナの言葉に、汗まみれでも土まみれでもメリッサは美しいとナインはなぜか援護し始めました。

その後もメリッサの良いところをたくさん挙げるナインに、メリッサは苦笑いで止めにかかります。

メリッサは長風呂をして皆を待たせてしまうことが申し訳なく思い、お風呂を後回しにしたく思っていました。

 

その理由に、ナインとヘイニーは感動するのですが、それとは対照的に、ヨナは再びドン引きします。

入浴のお手伝いを買って出るヘイニー。

そうすればじっと待つ必要がいと思ったようです。

 

イアンもお手伝いを買って出ようとするのですが、さすがにそれは違うと分かっているので、グッと我慢しました。

お風呂上がりにメリッサは部屋に入ると、ヨナ、ヘイニー、ナインの3人がそれぞれにお茶を用意しており、メリッサの目の前にはお茶が三杯用意されていました。

 

それぞれに本人の飲んでもらうメリッサ。

そして、本題の金鉱についての話が始まりました。

金鉱の開発には時間がかかるため、いま着手しても、冬までに大金を手にすることは不可能です。

 

ピーコックが金鉱を占拠した今、次にやることは『奴の回し者を探すこと』だと、メリッサは言いました。

メリッサには考えがあるようです。

そして、意味ありげにニヤッと笑みを浮かべるのでした。

その悪女に気を付けてくださいネタバレ61話の感想

メリッサが見つけた金鉱を、何故かピーコックが占拠していることがわかったのですが、メリッサにとっては想定内だった様子。

そこでメリッサは何かを考えている様子。

 

公爵家の中にピーコックの回し者がいると予想し、そいつを見つけることを提案します。

公爵家の中にスパイがいるとしたら…もしかしてヨナだったりして…なんて思ってしまいました。

 

スパイもきっとすぐに見つかるのだろうと思います。

メリッサはどうしてそう確信しているのでしょうか。

直感だとしたらすごいなと思いますが、小説の展開と何か関係しているのでしょうか。

 

ナインの過保護は少しずつエスカレートしていっている感じがしますね。

メリッサのお風呂のお世話を買って出ようとしていましたね。

でも、さすがにこれは違うと制御できたのはえらいなと思いました。

その悪女に気を付けてくださいネタバレ61話最新話!のまとめ

今回は「その悪女に気を付けてください」61話のネタバレと感想をご紹介しました!

カルティーナとの一戦でとどめを刺されそうなタイミングで、ヘイニーが来て、何を待逃れるメリッサ。

金鉱について、公爵内にスパイがいると確信したメリッサには、何か考えがあるようでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!