全ては勘違いだった

全ては勘違いだったネタバレ第40話最新話と感想!ドルーアの挑発

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「全ては勘違いだった」第40話のネタバレと感想をまとめてみました!

数か月以内に結婚すると言うノクターン。

彼の発言に腹を立てたドルーアは彼を挑発しますが…?

「全ては勘違いだった」第40話のネタバレと感想を紹介します!

⇒全ては勘違いだったネタバレ一覧へ

全ては勘違いだったネタバレ第40話最新話と感想!ドルーアの挑発

ドルーアの挑発

自分の言う通りにすれば家族に危害は加えないと言うノクターンに反論するドルーア。

どうしてそこまでして自分と結婚しようとするのかと問い詰めます。

愛しているからだと言うノクターン。

 

しかしドルーアは納得できません。

今まで彼が見せた執着や行動が愛情からかと勘違いした事もありましたが、無理やり連れて来られた今はどうしてもそうは思えなかったのです。

本当に私の事を愛しているならキスしてと挑発するドルーア。

 

潔癖症で恋愛小説も読んだ事がないノクターンにはキスなど出来るはずがないと思っていたのです。

困惑するノクターンの襟元を掴み、早くキスをするよう詰め寄るドルーア。

あまり挑発するなと言うノクターンに、やっぱりできないでしょうと手を離した時。

 

ノクターンは彼女の頬に手を添えるとキスをしたのです。

キスが終わると真っ赤になりながら慌てて離れるドルーア。

 

ノクターンは照れながら、だから煽るなと言ったのにと呟きます。

そしてスープを飲むように伝えると部屋を出て行ってしまいました。

放心状態のドルーア

廊下を歩きながら、思いがけずドルーアとキスする事になってしまい落ち着かないノクターン。

一方ドルーアは放心状態でソファにもたれかかっていました。

スープもすっかり冷めてしまい、ドルーアが監禁されたショックで落ち込んでいると勘違いしたサディ。

 

こんな時こそ気をしっかり持ってと励まします。

そしてドルーアの両親がこんな婚約を受け入れるはずがないと訴えました。

何か手違いがあったのだろうと言います。

 

ノクターンのあまりに酷い仕打ちに泣き出してしまったサディ。

ドルーアは彼女の気持ちを嬉しく思いながら、元気になるようスープを温めてとお願いするのでした。

いつもと変わらないノクターン

その夜、夕食の部屋へと案内されるドルーア。

この邸宅の使用人たちはやはり皆目が濁っていて生気がありません。

 

部屋のドアを開けると、いつもと変わらぬ様子で椅子に座っているノクターンが目に入りました。

先程の事を気にもしていない様子の彼に、何だか腹が立つドルーアでした。

全ては勘違いだったネタバレ第40話感想

ノクターンの行動に腹を立てたドルーアは、彼を挑発しキスをするよう迫りました。

そして最初は躊躇していたノクターンも、ドルーアの挑発に乗りキスをします!

あれだけ強気だったドルーアも、いざキスをされるとノクターンの背中に手を回し、まるで待ち望んでいたかのように見えたのが驚きでした。

 

勘違いだの何だかんだ言い訳していますが、ドルーアも本当はノクターンを愛しているんだと思います。

キスの後、真っ赤になりながら離れる二人が初々しかったですね!

ノクターンはいつも強気なドルーアがたまに見せる弱さがたまらないのかもしれませんね。

 

夕食時にはいつもと変わらない様子のノクターン。

そんな彼を見たドルーアは腹を立てていましたが、彼なりに平常心を装おうと必死なのではないでしょうか。

 

自分だけ意識しているようで、何だか腹が立つというドルーアの気持ちも分かりますが。

キスという一線を越えた事で、二人の関係に変化がありそうでこれからの展開も楽しみです!

 

全ては勘違いだったネタバレ第40話最新話と感想!ドルーアの挑発まとめ

今回は漫画「全ては勘違いだった」40話のネタバレ、感想をご紹介しました。

ノクターンの愛を試す為、キスをするよう挑発するドルーア。

彼にキスをされたドルーアは、放心状態で何も手に付かなくなってしまうのでした。

⇒全ては勘違いだったネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!