公爵夫人の50のお茶レシピ

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第37話最新話と感想!コリン夫人の末路

「ピッコマ」連載漫画の「公爵夫人の50のお茶レシピ」第37話のネタバレと感想をまとめてみました!

コリン夫人の策略で、アルフォンスの昔の恋人であるダリア公爵令嬢と全く同じ装いにされてしまったクロエ。

ポートナム夫人の助けもあり、美しく変身し難を逃れます。

クロエにばれたと気付き大慌てで逃げていくコリン夫人に、クロエはどのような制裁を加えるのでしょうか。

「公爵夫人の50のお茶レシピ」第37話のネタバレと感想を紹介します!

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第37話最新話と感想!コリン夫人の末路

クロエの決断

クロエがパーティーを楽しんでいる中、逃亡していたコリン夫人が捕らえられ、アルフォンスの命令で独房に閉じ込められていました。

独房の中で、コリン夫人がこれから自分はどうなるのだろうかと考えていると、ドアが開きアルフォンスが入ってきました。

 

コリン夫人はアルフォンスに駆け寄ると、今までクロエにした数々の無礼を詫び、慈悲深いクロエなら許してくれるはずだと懇願しています。

クロエは処罰の権限を全てアルフォンスに一任したと聞き、血の気が引くコリン夫人。

コリン夫人の末路

森の獣と魔物が巣食う、危険な氷の池の事をマリーに教えたのもコリン夫人でした。

もしあの時騎士たちに会っていなかったら、クロエたちの命も危なかったかもしれません。

許容範囲を超えていると感じたクロエは、今までコリン夫人がしてきた全ての罪を償ってもらう事にしたのです。

 

クロエは後にアルフォンスがコリン夫人に300回の鞭打ちの刑を命じ、皇立裁判所に引き渡したと伝え聞きました。

コリン夫人は貴族冒涜と殺人未遂で裁かれる事になり、最終的に絞首刑を宣告されたコリン夫人は、今までの罪を自らの命で償うことになったのです。

 

その後、コリン夫人の一件を耳にした使用人たちが次々とクロエの元にやってきて過去の行いに対しての許しを請い、自ら進んで罰を受けたのでした。

そしてついに侍従長と下女長から予算管理権と使用人人事権がクロエの戻ってきたのです。

アルフォンスの気遣い

それからしばらくして、いろいろな事が起こりすぎて疲れ気味のクロエを心配し、休息を兼ねて演劇に誘ったアルフォンス。

そんなアルフォンスの気遣いを嬉しく思い、クロエは笑顔で快諾するのでした。

 

劇場に到着し、広く綺麗な舞台に興奮するクロエをよそに、演劇に興味のないアルフォンスは退屈そうです。

泣いたり笑ったり、コロコロと表情の変わるクロエを眺めながら、これも一種の才能だと感心するのでした。

 

休憩中、退屈すぎてぼんやりしているアルフォンスの手を取り、他人の感情をまるで自分の事のように感じる事ができるのが演劇の醍醐味であり、芸術は自分の気持ちを伝える為にあるものだと語るクロエ。

アルフォンスは自分が受けた教育にはそのような解釈はなかったと不思議に思いながらも、クロエの頼みもありもう一度集中して演劇を見てみる事にしました。

 

もう一度集中して見てみたものの、やはり自分には合わないと感じていたアルフォンスが退屈し始めた時、恋人たちがお互いの想いを語り始めました。

互いを想い合う恋人達の感情が理解できないアルフォンスでしたが、恋人達がキスを交わす場面には興味を示します。

 

ふと隣のクロエを見ると、恥ずかしそうにこちらを見ていました。

そんなクロエを愛おしく思い、思わず抱き寄せてキスをすると、驚いてアルフォンスを押し返すクロエ。

アルフォンスはクロエを再び抱き寄せ、誰も見ていない、その為のプライベートシートなのだからと囁くのでした。

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第37話感想

クロエにばれたと気付き大慌てで逃げていくコリン夫人でしたが、すぐに捕らえられ、独房に閉じ込められてしまいました。

今までクロエに対して行ってきた数々の悪行を詫び温情を求めますが、アルフォンスによって皇立裁判所に送られ絞首刑を命じられます。

 

幼い頃からクロエに対して次々と酷い仕打ちを行ってきたコリン夫人。

これまでの罪を自らの命で償う事になってしまった事には同情しますが、氷の池の件ではクロエの命も危なかったのだし、この結末は当然とも思えます。

人を陥れるなら自分に跳ね返ってくる事を覚悟しないと、という教訓になりますね。

 

色々な事が続き疲れているクロエを演劇に誘うアルフォンス。

不器用だけど、クロエを思いやるアルフォンスは元々優しい人なのでしょうね。

 

演劇にはまるで興味のないアルフォンスでしたが、恋人たちが口づけを交わす場面には興味を示し、思わずクロエを抱き寄せてキスをします。

アルフォンスもだいぶ積極的になってしまいましたね!

二人のその後も気になりますが、前話からお茶の話が出てきていないので、そろそろお茶の話も読みたいです!

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第37話最新話と感想!コリン夫人の末路まとめ

今回は「公爵夫人の50のお茶レシピ」37話のネタバレと感想を紹介しました!

罪がばれたと焦り逃げ出すコリン夫人でしたが、捕らえられ自らの命で罪を償う事になってしまいました。

一方、一緒に演劇を見に行ったクロエとアルフォンスは、恋人たちが口づけを交わすシーンで思わずキスをしてしまいます。

誰も見ていないプライベートシートで、二人の距離はますます近まるのでしょうか。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

error: Content is protected !!