公爵夫人の50のお茶レシピ

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第58話最新話と感想!偽茶葉事件の収束

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「公爵夫人の50のお茶レシピ」第58話のネタバレと感想をまとめてみました!

共通の店で購入した茶葉で淹れたお茶を飲んだ貴婦人たちが体調不良になっていると知ったクロエ。

偽物の茶葉を販売する店主を懲らしめようと、騎士達を引き連れ店を訪れるのでした。

「公爵夫人の50のお茶レシピ」第58話のネタバレと感想を紹介します!

⇒「公爵夫人の50のお茶レシピ」ネタバレ一覧へ

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第58話最新話と感想!偽茶葉事件の収束

偽茶葉事件の収束

紅茶の色が酷く濁っている事を指摘すると、紅茶とはこういうものだと答える店主。

クロエは、自分の知っている紅茶はこうではないと言い放ちます。

驚く店主に、家でこの紅茶を飲んだら口に入れた瞬間に舌と喉の奥が痺れるようだったと呟きました。

 

先日購入した茶葉を見せながら、茶葉だけでなく他の物まで混じっているようだと呟くクロエ。

青ざめて許しを請おうとする店主に、控えていた騎士がバーテンベルク公爵夫人に対して無礼だと制圧します。

 

クロエは驚く店主の目の前で、持参した茶葉で紅茶を淹れてみせました。

偽物の茶葉で淹れた紅茶と水色が全く違う事を指摘し、偽紅茶を淹れた後のティーポットを開けるクロエ。

 

ティーポットの中は、湯を注いだ後なので茶葉の色がそのまま出ています。

茶の出がらしやリンボクの葉などを混ぜ合わせて乾燥させた後に薬で黒く染めた為、酷く濁った水色になったのだと指摘するクロエ。

 

土下座して許しを請う店主に、あなたに罰を与えるのは判事だと言い放つと、人々を騙して不当な利益を得た事。

そして彼らの健康被害まで引き起こし、貴族を侮辱した罪を償う事になるだろうと淡々と説明し、その場を後にしました。

 

クロエが呼んでいた治安部隊が事態を収束し、偽紅茶事件は幕を閉じました。

偽の茶葉を製造販売していた店主は治安部隊に連行され、裁判から処罰まで迅速に処理されたのでした。

二人の休暇

夏が去り、季節は秋になりました。

倒れてから数か月しか経っていないのに働きずくめのクロエに休暇を提案するアルフォンス。

バーテンベルク家の別荘にクロエを誘いました。

 

アルフォンスと共に休暇を取る事になったクロエは、休暇中の仕事の段取りを組み、全ての準備が整ったあと二人は別荘へと出発しました。

クロエをゆっくり休ませたかったアルフォンスは、旅行の準備も全て引き受けたのです。

 

約2日間馬車で走り続けて到着したその場所は、たくさんのバラが綺麗に咲き乱れていました。

この場所はバラで有名で、特に秋の景色が素晴らしいのだと言うアルフォンス。

気に入ってもらえてよかったと微笑みます。

 

別荘の管理を任されているウィルキンスが出迎えると、別荘の案内をお願いするクロエ。

二人は景色が綺麗なバルコニーに案内され、休憩がてらお茶を楽しむことにしました。

 

別荘での初めてのティータイムに喜ぶクロエはお茶を一口含みました。

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第58話感想

先日店で購入した茶葉を見せながら、茶葉だけでなく他の物も混じっているようだと指摘するクロエ。

クロエの正体を知り驚く店主に、持参した本物の茶葉で紅茶を淹れて見せました。

 

クロエがバーテンベルク公爵夫人だと分かると、店主の態度が一変しましたね。

まさか紅茶ブームを作ったクロエ自ら店を訪れるとは思わなかったのでしょうね。

 

偽物の茶葉は、茶の出がらしやリンボクの葉などを混ぜ合わせて乾燥させた後に薬で黒く染めた為、酷く濁った水色になったのだと言い放つクロエ。

許しを請う店主に、これから犯した罪を償う事になるだろうと言うと、その場を後にしました。

 

茶葉に色々な物を混ぜただけでなく、薬で黒く染めていたのですね。

そんなものを飲んだら体調が悪くなるはずです。

店主にはしっかりと罪を償って欲しいですね!

 

偽茶葉事件も収束し、アルフォンスと共に別荘で休暇を取る事になったクロエ。

綺麗に咲き乱れるバラを眺めながら、二人はお茶を楽しむのでした。

 

旅行の準備まで引き受けてくれるなんて、アルフォンスはクロエには本当に優しいですね!

綺麗なバラを眺めながらのお茶はいつもより美味しそうです。

別荘で初めて飲むお茶に、クロエは何を感じるのでしょうか。

公爵夫人の50のお茶レシピネタバレ第58話最新話と感想!偽茶葉事件の収束まとめ

今回は「公爵夫人の50のお茶レシピ」58話のネタバレと感想を紹介しました!

クロエの活躍によって偽紅茶事件は収束しました。

アルフォンスと一緒に別荘で休暇を取る事になったクロエ。

二人は別荘での初めてのティータイムを楽しむのでした。

⇒「公爵夫人の50のお茶レシピ」ネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!