サイト開設1周年記念!

30秒で終わる当サイトについての簡単アンケートで

Xmasプレゼントが当たる?!

アンケートに回答してプレゼントに応募する

(※回答は1人1回まで12月23日〆)

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残るのネタバレと感想を最新話まで更新中

スポンサーリンク

ピッコマで連載中の「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」のネタバレを1話~結末まで最新話更新中です!

「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」のネタバレあらすじを1話~結末まで一緒に楽しみましょう♪

「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」のネタバレ結末については韓国で最終話まで更新されたら反映する予定です。

また、「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」の結末予想も楽しんでみましょう!

「日本語版までしか読みたくない」という方は、日本語で出ている話までの確認を推奨します!

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残るのネタバレを結末まで最新話を随時更新!

1話 2話 3話
4話 5話 6話
7話 8話 9話
10話 11話 12話
13話 14話 15話
16話 17話 18話
19話 20話 21話
22話 23話 24話
25話 26話 27話
28話 29話 30話
31話 32話 33話
34話 35話 36話
37話 38話 39話
40話 41話 42話
43話 44話 45話
46話 47話 48話
49話 50話 51話
52話 53話 54話
55話 56話 57話
58話 59話 60話
61話 62話 63話
64話 65話 66話
67話 68話 69話
70話 71話 72話
73話 74話 75話
76話 77話 78話
79話 80話 81話
82話 83話 84話
85話 86話 87話
88話 89話 90話
91話 92話 93話
94話 95話 96話
97話 98話 99話
100話 101話 102話
103話 104話 105話
106話 107話 108話

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残るのあらすじ

ファンタジー小説の悪役に転生したヒロインが、不運な最期を迎えないために自分で運命を切り開いていく話。

結婚相手の皇子セザールと平和な離婚をして穏やかに過ごそうと考えていたが、なぜか皇子に気に入られてしまった!

 

原作とは違う流れに戸惑いながらもセザールの一途な想いに惹かれ、いつしか互いが無くてはならない存在となっていく。

エブゲニア皇后や皇室に敵意を持つファーンハム家の目論見で、セザールの皇位継承権が危ぶまれる事態に。

前向きなヒロインはセザールを励まし続け、彼を次期皇帝にするため味方と共に奮闘していきます!

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残るの登場人物

カナリア

交通事故で亡くなったことで、王道ファンタジー小説の悪役皇子妃に転生してしまったヒロイン。

最終的に処刑されるという運命から逃れるため、主人公セザールと親交を深めながらも平和な離婚を望んでいた。

…が、彼の一途な想いに惹かれるようになり、心から愛し合って結ばれることに。

原作とは違う物語になってしまったものの、セザールを次期皇帝にするという目標は変わらず、一心に彼を支えていく。

明るくさっぱりとした性格で物事を前向きに考えることができる人物。

セザール

召使いと皇帝の間に生まれた第1皇子。

その生まれた立場からエブゲニア皇后に嫌われており、いじめにあうなど辛い少年時代を過ごした。

皇后に仕組まれ、カナリアとは12歳で結婚。

はじめは皇后の手先であるカナリアを警戒していたものの、次第に心を開くようになり惹かれていく。

戦場で英雄として認められてからは次期皇帝と噂されてきたが、皇位継承争いに巻き込まれれることに。

主人公らしく正義感に溢れている一方で、ピュアで照れ屋な一面を持っている。

エブゲニア皇后

実子である第2皇子を次期皇帝にと強く願っている。

セザールが権力の持つ家門と結婚できないように、落ちぶれた男爵家の娘であるカナリアと無理やり結婚させた。

それからはカナリアを通してセザールを監視している。

ノア

エブゲニア皇后の実子で第2皇子。

優しい性格で、幼少期からカナリアとセザールと仲がよい。

セザールとの争いを避けるため皇位継承権を放棄した。

グレース

ランカスター公爵家の1人娘。

原作ではセザールの再婚相手だったが、物語の展開が変わったことで公爵を目指すことに。

従兄弟との爵位争いに勝利したため、初の女性公爵となる。

賢く財力もあるため、カナリアとセザールの強力な味方になった。

騎士団所属のラヤと距離が縮まってきているが…?

ジェラルド

エブゲニア皇后の弟でありファーンハム家の当主。

エブゲニア同様、権力に執着しており冷徹な性格をもつ。

オスカーと昔から交流があり、現皇帝であるディートリヒに恨みをもつ。

オスカー(ルイス皇子)

エブゲニア皇后のお付きの人物であるものの原作には出てこない人物。

実は先代皇帝が心から愛した女性の子供だが、不運な境遇から皇室で過ごすことはできなかった。

また皇太子の証をもつことからセザールと皇位継承争いをすることに。

事故で記憶喪失となっているが、カナリアと会ってからは少しずつ記憶を取り戻してきていて…。

ディートリヒ

帝国の現皇帝。

皇位をめぐる争いで最後まで生き残ったことで、皇帝へと即位した経緯がある。

戦場で英雄となったセザールを寵愛しており次期皇帝にと考えていた。

ルイス皇子の存在が明らかになったため自らは退位し、2人に皇位継承争いをさせることに。

イーサン(騎士団)

セザールの忠実な部下の1人。

中性的な美しい顔立ちをしているが、性格は短気で荒っぽいところも。

はじめはカナリアを疑っていたものの一緒に過ごすうちに彼女のセザールへの想いを知り、信頼していくことになる。

ラヤ(騎士団)

セザールの忠実な部下の1人。

ベオンヒルト伯爵家の末っ子で、兄とは仲違いしていたがセザールたちの協力もあり互いの誤解を解くことができた。

貴族という立場を使ってパーティへの潜入捜査要員になりがち。

グレースとは微妙な関係で、今後の発展が期待される。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残るの結末を大胆予想!

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残るの結末予想ですが、自ら運命を切り開いてきたカナリアがハッピーエンドを迎えるのは間違いないでしょう!

元々は立場の危うい「崖っぷち妃」だったカナリアでしたが、原作に縛られずセザールの想いを信じたことで、王道ラブコメの真のヒロインになれました。

カナリアとセザールの絆の強さを見る限り、2人が破局することは無いでしょう。

それにこれからどんなトラブルが起きても彼女の前向きな性格があれば、乗り越えていけるのでは?と思いました。

 

次によくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残るの結末予想で気になるのが、セザールが次期皇帝になれるかどうかです。

先代皇帝の実子であるルイス皇子はファーンハム家の後ろ盾もあるため、強力なライバルが登場したなと感じました。

しかしルイスが記憶を取り戻せば、恐らくファーンハム家の悪事を公にする行動をとるはず。

そうすればファーンハム家が没落するだけでなく、ルイスも皇位継承権争いを放棄するのではないでしょうか。

となると、カナリアの支えもあるセザールが次期皇帝になる可能性が高いと考えました!

 

最後によくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残るの結末予想で外せないのが、物語に出てくるサブキャラの今後です。

セザールが皇帝になれば、原作でカナリアとともに処分されていたエブゲニア皇后も皇室から追い出されるようなことにはならないでしょう。

これまでのやり方とは違い、セザールとノアが手を組んで平和な皇室を作っていくことが予想されます。

またグレース率いるランカスター家とラヤ率いるベオンヒルト家が、さらに皇室との親交を深めて、帝国を大きく発展させていくのではないでしょうか。

これまで勢いのあったファーンハム家はオスカー(ルイス)の密告によって、最悪当主の処分もありえますね。

個人的にはグレースとラヤの関係が発展しそうなのが気になるので、この2人が結婚するハッピーエンドを期待しています。

以上、よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残るの結末予想でした!

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残るの原作や作品情報

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残るの原作や作品情報です!

漫画タイトル よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る
配信サイト ピッコマ
配信日 毎週 金曜日
出版 Kakao Entertainment Corp
原作の作者 Nokki/AhBin

 

スポンサーリンク

error: Content is protected !!